Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2016年12月20日

新しい夏の味 ブルーベリー

収穫時期を迎えたブルーベリーの写真

埼玉県で近年、増加傾向にあり注目されている果樹の一つがブルーベリーです。

ブルーベリーにはビタミン類のほか、ポリフェノールの一種である「アントシアン」が多く含まれており、視力低下の改善、老化予防である抗酸化作用に効果が高いといわれています。

ブルーベリーの栽培には、徹底した土壌改良が必要なことから、現在の栽培面積は約1.9ヘクタール(平成26年産)となっていますが、栽培管理が比較的容易であることに加え、摘み取り需要が多いことから、新たに栽培を始める方も増えています。

ブルーベリーの生育状況の写真

摘み取り園

栽培品種と収穫時期

栽培品種は、多岐にわたっていますが、大きく分けると大粒(粒の大きさ1.5~2センチ程度)の種類はハイブッシュブルーベリーです。ダロウ、スパルタン等が代表的な品種で、6月~7月にかけて摘み取りができます。

ブルーベリーの収穫時期の表

やや小粒の種類はラビットアイブルーベリーです。ティフブルー、ホームベル等が代表的な品種で、7月下旬から9月上中旬にかけて摘み取りができます。

管内の摘み取り園ではハイブッシュブルーベリーとラビットアイブルーベリーを組み合わせて栽培しているところが多いので、6月から9月まで、長期間にわたって摘み取りができ、味わいもバラエティに富んでいます。

加工品

ジャムやソース等ブルーベリーの加工品を販売している摘み取り園もあります。市販のものとはひと味違った味が堪能できます。

ブルーベリーのソースとジャムの写真

ブルーベリーのソースとジャム

お問い合わせ

農林部 加須農林振興センター  

郵便番号347-0054 埼玉県加須市不動岡564-1 加須農林振興センター 1階

ファックス:0480-62-1499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?