トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > ケアラー(介護者等)支援 > ヤングケアラーハンドブック「ヤングケアラーってなに?」

ページ番号:205870

掲載日:2022年1月18日

ここから本文です。

ヤングケアラーハンドブック「ヤングケアラーってなに?」

ヤングケアラー支援のため、ヤングケアラー本人はもとより、周りの児童・生徒や教職員の理解の促進とともに、電話、SNSでの相談等を紹介するハンドブック「ヤングケアラーってなに?」を作成しました。(小学生編は令和4年1月に掲載しました。)

特徴

  1. 児童・生徒の成長段階に合わせ、高校生編、中学生編、小学生編の3種類を作成しました。
  2. 高校生編、中学生編では、ヤングケアラーや周囲の友人に向けたメッセージを掲載しています。
  3. 小学生編では、自身のケアの相手とケアの内容、困ったり悩んだりしていることを信頼できる大人に伝えられるよう、切り離し可能な「伝えたいことカード」を添付しています。

配布対象者

県内在学の高校生、中学生、小学校4年生~6年生、学校教職員

お問い合わせ

福祉部 地域包括ケア課 地域包括ケア担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-830-4781

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?