トップページ > くらし・環境 > 人権 > LGBTQ(性的マイノリティ) > LGBTQに関する企業を対象とした取組について

ページ番号:208369

掲載日:2023年1月31日

ここから本文です。

LGBTQに関する企業を対象とした取組について

埼玉県の調査によるとLGBTQの方は約30人に1人おられます。
従業員や顧客の中にも当事者がいる可能性があり、職場内でLGBTQに関する理解や取組が進んでいない場合、悪意のないハラスメントで信用を失ったり、人材の流出などにつながる可能性もあります。

埼玉県では、LGBTQの方にとって働きやすい環境づくりを促進するため、企業のLGBTQに関する取組の支援を行っています。
多様な人材の確保のためにも、是非県の事業を御活用ください。

埼玉県LGBTQが働きやすい環境づくり事業

にじいろ企業研修(埼玉県企業向けLGBTQオンライン研修)

性の多様性について当事者の体験談を交えながら学べるオンライン研修です。まずは人事担当者の方にご理解いただくところから始めていただきたく存じます。

にじいろ企業相談(埼玉県LGBTQが働きやすい職場づくりサポート・相談窓口)

性の多様性に配慮した取組を具体的に進めるサポートをいたします。何から始めたらよいかなど、貴社の実情に合わせてご提案が可能です。

埼玉県アライチャレンジ企業登録制度

性の多様性に配慮した取組を進める企業等を登録し、県ホームページでご紹介します。貴社の取組を就職希望者や県民の方へ発信する機会にもなります。

 

にじいろ企業研修(埼玉県企業向けLGBTQオンライン研修) 

企業向けの研修をオンライン(動画配信)により実施しています。
受講料は無料で、一度お申し込みいただければ配信期間中はいつでも視聴可能です。
性の多様性に関する基礎知識や、当事者の職場における困りごとなどについて、当事者の体験談を交えながら学ぶことができますので、ぜひご覧ください。
人事担当者の方に理解を深めるためにご活用いただくとともに、社内全体の理解促進にもぜひご利用ください。

※この研修の受講は、「埼玉県アライチャレンジ企業登録制度」登録の要件となっています。

(1)内容
  • 性の多様性について
  • LGBTQ当事者のライフヒストリー
  • 個人としてできること
(2)講師

株式会社アウト・ジャパン 屋成和昭 氏

(3)研修時間

約60分(3つの研修内容・各約20分)

(4)対象

県内企業の人事担当者、一般社員

(5)配信期間

令和4年9月6日(火曜日)~令和5年3月15日(水曜日)

(6)申込方法

下記リンク先の申込フォーム(Googleフォーム)に必要事項を入力し、お申し込みください。
お申込みいただいた後、3営業日以内にメールで視聴URLをお送りします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScKIC4nFE3eCMgZXZmvBWBevP18UCKdfkVG7JC6TxKv6iUmGA/viewform(外部ページ・別ウィンドウで開きます)

(7)申込締切

令和5年3月10日(金曜日)

 

お問い合わせ

埼玉県企業向けLGBTQオンライン研修事務局
県事業委託先:株式会社フレッシュタウン
電話:03-3252-2527(平日 10 時~ 17 時)
メール:info-support_office@freshtown.jp

にじいろ企業相談(埼玉県LGBTQが働きやすい職場づくりサポート・相談窓口)

性の多様性に配慮した取組を進めようとする企業からの相談に幅広く対応し、取組をサポートします。(事前予約制・無料)

にじいろ企業相談

(1)対象

県内企業の管理職、人事担当者

(2)相談例
  • LGBTQの取組についてまだ何もできていないのですが、何から始めればよいでしょうか。
  • 社員数が10名程度の会社なのですが、何かできることはあるでしょうか。
  • 同じ業界の取組事例を教えてください。
(3)相談方法

下記リンク先にある申込フォームに必要事項を入力し、お申し込みください。
申込みいただいた後、メールで日程調整を行った上で、Zoom又は電話にて相談を承ります。
詳しくは下記リンク先をご覧ください。
https://niji-recruiting.com/nijiiro-kigyou-soudan/(外部ページ・別ウィンドウで開きます)

(4)申込締切

令和5年3月6日(月曜日)

テーマ別講座について

相談窓口における相談対応の実施に加え、企業からのよくある相談内容についてのテーマ別講座を開催しました。
アーカイブ動画について限定公開で視聴可能ですので、併せてご利用ください。(要申込み・無料)

(1)テーマ
  • LGBTQに関する取組の進め方
  • 従業員からのカミングアウト対応
  • 採用におけるLGBTQ対応

※テーマごとの申込みも可能です。
※各動画約20分

(2)申込方法

下記リンク先において必要事項を入力し、お申し込みください。
お申込みいただいた後、3営業日以内にメールで視聴URLをお送りします。
https://pro.form-mailer.jp/fms/54bd6b77261025(外部ページ・別ウィンドウで開きます)

(3)申込締切

令和5年3月10日(金曜日)

お問い合わせ

埼玉県LGBTQが働きやすい職場づくりサポート・相談窓口事務局
県事業委託先:株式会社Nijiリクルーティング
電話:03-4362-5147(平日 9時~ 17 時)
メール:lgbtq-saitama@niji-recruiting.com

埼玉県アライチャレンジ企業登録制度

埼玉県アライチャレンジ企業性の多様性に配慮した取組を進める県内企業を登録し、その取組状況を指標により見える化する制度です。
性の多様性を尊重する方針の公表や社内への理解促進など、指標のうち1つでも該当していれば登録することができ、後から取組を追加していくことも可能となっています。
登録企業の取組状況は県ホームページで公開するため、就職希望者や県民の方に貴社の取組を発信する有効な機会にもなります。

現在、令和4年度第2回の申請受付中です(締切は令和5年2月1日です)。
また、令和5年1月31日に令和4年度第1回登録を行い、登録企業を公表しました。

詳細は埼玉県アライチャレンジ企業登録制度のページをご覧ください。

 

アライ コバトン&さいたまっちマグネットステッカー

アライ(※)として企業や県民の皆様がLGBTQ支援の意思を表明する際に活用していただくため、LGBTQのシンボルカラーである6色のレインボーデザインの「アライ コバトン&さいたまっちマグネットステッカー」を作成しました。

配布方法等の詳細はこちら

※アライとは、英語で「同盟」や「味方」を表す言葉で、性的マイノリティ(LGBTQ)を理解し、支援している人、または支援したいと思う人のことを指します。

マグネットステッカー画像

企業向けハンドブック「LGBTQが働きやすい職場づくりのために」

企業の方がLGBTQの取組を進めるための参考にしていただけるよう、企業向けハンドブック「LGBTQが働きやすい職場づくりのために」を作成しました。
LGBTQに関する基礎知識はもちろんのこと、LGBTQに関する取組の進め方等について、具体例を交えて掲載しています。
これから取組を進めるために役立つ内容となっておりますので、ぜひご覧ください。

LGBTQ企業向けハンドブック表紙

企業向けハンドブック「LGBTQが働きやすい職場づくりのために」(PDF:1,403KB)(別ウィンドウで開きます)

※裏表紙の人権推進課(現:人権・男女共同参画課)のFAX番号が、令和4年4月1日の課の統合に伴い、「048-830-4755」に変わりました。

LGBTQに関する企業アンケート調査結果について 掲載(令和2年度実施)

LGBTQにとって働きやすい職場づくりについて実態を把握するため、県内企業にアンケート調査を実施しました。 

(1)アンケート調査の概要

「LGBTQ(性的少数者)が働きやすい職場づくりに関するアンケート」

  • 調査対象:埼玉県内の企業・事業所 2,870社(※)
  • 調査方法:郵送配布・郵送回収法
  • 調査期間:令和2年7月10日(金曜日)~令和2年7月31日(金曜日)
  • 有効回収数:1,112社
  • 有効回収率:38.7%

※「公正採用選考人権啓発推進員」を置く事業所(常用従業員数が80人以上等)

(2)アンケート調査結果

お問い合わせ

県民生活部 人権・男女共同参画課 LGBTQ担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎3階

ファックス:048-830-4755

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?