トップページ > 文化・教育 > 教育 > 教職員 > 教員免許 > 教員免許の取得 > 教員免許申請「臨時免許状の申請」

ページ番号:26846

掲載日:2022年6月20日

ここから本文です。

教員免許申請「臨時免許状の申請」

教員免許トップページへ

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、教員免許申請は当分の間、郵送での申請も受付します。

郵送の際には、チェックリスト(PDF:245KB)を必ず御確認いただき、不備のないよう御申請ください。

申請書類に不備があった場合、電話又は郵便にて不備書類の追加提出等を御連絡します。
教職員採用課総務・免許担当(電話番号048-830-6674)からの着信があった場合は、平日8時30分~12時00分又は13時00分~17時15分に折り返しの御連絡をお願いします。
不備がなくなった時点で申請書控えをお送りします。控えの発送をもって申請完了となります。

教員免許に関する質問はこちら 

申請の方法

埼玉県庁第二庁舎4階 教職員採用課総務・免許担当で受付しています。(郵便申請可)

来庁の場合の受付時間はこちらで御確認ください⇒教員免許トップページ

ページの先頭へ戻る

申請に必要な書類

※特に記載がない場合、証明書等は全て原本を御提出ください。

必要書類

注意事項

郵便申請用チェックリスト(PDF:247KB)

 

教育職員臨時免許状検定授与願(様式第9)(PDF:193KB)

  • 氏名欄は戸籍どおり記入してください。

 免許状に旧姓・通称名の併記を希望する場合は、こちらを御覧ください。
 →免許状・更新等証明書氏名の旧姓・通称名併記について(PDF:90KB)

  • 根拠法令の欄は、「免許法第5条第6項」です。
  • 手数料欄には、埼玉県収入証紙を過不足なく貼付してください。

手数料
(免許状1種類につき埼玉県収入証紙3,400円)

履歴書(様式第2)(PDF:229KB)

  • 学歴欄は高等学校から記入してください。
  • 職歴欄は勤務先、勤務期間及び職名が分かるように記入してください。
  • 1枚に記入しきれない場合、2枚以上にわたって記入してください。

卒業証明書(原本)

※更新の場合、不要

  • 原本証明をした写しや卒業証書、学位記は不可。
  • 原則短期大学以上の卒業証明書を提出(幼稚園を申請する場合は高等学校も可)。

専門学校の卒業証明書は不可。短期大学や大学に入学しなかった場合は、高等学校の卒業証明書としてください。

  • 在学中の場合は、在学証明書(卒業見込証明書は不可)を提出してください。 

学業成績証明書(原本)

※更新の場合、不要

  • 原本証明をした写しは不可。
  • 中学校・高等学校の臨時免許状授与には単位の要件があります。その単位が確認できる証明書としてください。

実務に関する証明書(PDF:194KB)

※新規の場合、不要

  • 更新の場合のみ、勤務校から証明を受けて提出してください。

教員免許状の写し
※既に他の教員免許状を所持している場合

過去に更新・延期・免除・回復手続を行ったことがある場合は、その証明書の写し

  • 前回手続時に、都道府県から渡された教員免許更新等に関する証明書を提出してください。
  • 証明書を紛失した場合は、お持ちの中で最も古い免許状について、免許状を授与した都道府県教育委員会が発行する「教員免許状授与証明書」の原本を提出してください。

人物に関する証明書(様式第7)(PDF:103KB)

  • 「人物に関する証明書」の証明者の例は以下のとおりです。
    ・現任校、過去に勤務した学校又は勤務予定校の校長、学校を所管する教育委員会の教育長
    ・生徒・学生として在籍した学校の校長、学長、学部長
    ・勤務先(会社等)の代表者(社長等)、所属部門又は人事部門の長
    証明日から6ヶ月以内のものを提出してください。

身体に関する証明書(様式第8)(PDF:72KB)

  • 医師により証明を受けてください。
  • 証明日から3ヶ月以内のものを提出してください。
  • 埼玉県内の学校、教育委員会事務局及び教育機関の常勤者が申請する場合、提出は不要です。

Q&A:身体に関する証明書は健康診断の結果でもよいですか?

理由書(様式第10)(PDF:156KB)

  • 任命権者又は雇用者により証明を受けてください。

更新する臨時免許状

  • 更新の場合のみ、提出してください。
  • 原本を紛失した場合は、「教員免許状授与証明書」を提出してください。

戸籍抄本

  • 証明日から3ヶ月以内のものを提出してください。
  • 更新の場合、提出する臨時免許状に記載されている本籍地又は氏名が現在の本籍地・氏名と異なっていれば提出必要です。

返信用封筒(免許状送付用)

(460円分の切手を貼付した角2封筒)

※同時に5種類以上の免許状を申請する場合、
 530円分の切手が必要です。

  • 返信先住所・氏名をあらかじめ記載してください。

返信用封筒(控え用)

(84円分の切手を貼付した長3封筒)

※窓口で直接申請する場合は不要です。

  • 返信先住所・氏名をあらかじめ記載してください。
  • 書類が受理された証として、授与予定年月日を押印した検定授与願の写しをお送りします。なお、申請書類に不備がある場合、不足書類の案内を送付するために使用することがあります。

※複数の免許状を同時に申請する場合は、下記を御覧ください。
Q&A:複数の免許状を申請したいのですが、申請書類は1部でよいですか?

ページの先頭へ戻る

申請から免許状の発送までの期間

免許状は、申請されても即日発行はできません。
臨時免許の申請受理から実際の発送まで、授与年月日(免許状に記載される発行日)から約1~2か月かかります。

毎月1・5・10・15・20・25・30日のうち、採用日又は直前の日付で授与となります。
「授与年月日」の前開庁日までに、申請書類を教職員採用課に提出してください。
(ただし、書類に不備がある場合は授与できませんので、余裕を持った申請を心掛けてください。)
申請書類は、採用日(担当日等を含む。)又は更新日の2か月前から受け付けます。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

教育局 教職員採用課 総務・免許担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第二庁舎4階

ファックス:048-830-4973

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?