トップページ > 文化・教育 > 教育 > 教職員 > 教員免許 > 教員免許状授与証明書の発行

ページ番号:26849

掲載日:2021年5月27日

ここから本文です。

教員免許状授与証明書の発行

手続の前に、埼玉県から授与された免許状か確認してください。(免許状が発行された都道府県に申請する必要があります。)

埼玉県以外の都道府県教育委員会から授与された免許状については、直接そちらへ御確認ください。

教員免許に関する質問はこちら

教員免許トップページへ

申請の方法

3通りの方法がございます。御都合に合わせてお選びください。

電子申請・届出サービスによる申請

令和2年8月1日から、電子申請にて受付しています。

手数料をPay-easyを用いてATMやネットバンキング等で納付することができます。

申請された証明書は窓口もしくは郵送(返信用封筒が必要です)にてお渡しいたします。

下記のページより申請フォームを開いてください。 手続の流れについてはこちら(PDF:634KB)を御覧ください。

 

授与証明書申請フォーム

郵送による申請

次の宛先まで送付してください。

〒330-9301(住所不要)埼玉県教育局教職員採用課総務・免許担当あて

※授与証明書が発行され、手元に届くまで1週間前後かかります。

来庁による申請

埼玉県庁第二庁舎4階 教職員採用課総務・免許担当で受付しています。

受付時間はこちらで御確認ください⇒教員免許トップページ

来庁で申請する場合、原則、即日発行しますので返信用封筒は不要です。

ただし、昭和50年より前に発行された免許状については即日発行できないことがあります。その際は別途、返信用封筒を御用意いただきますので、御了承ください。

ページの先頭へ戻る

申請に必要な書類

郵送又は来庁による申請の際に必要となります。教育職員免許状授与証明書交付願は窓口で直接記入することもできます。

必要書類

注意事項

教育職員免許状授与証明書交付願(様式30)(PDF:130KB)

  • 免許番号については、不明な場合記入不要です。
  • 授与年月日は、分かる範囲で記入してください。

手数料(発行を希望する免許状1件につき埼玉県収入証紙400円)

収入印紙ではありません。

  • 県内在住の方は、埼玉県収入証紙を貼付してください。(収入印紙不可)
  • 埼玉県収入証紙は、県庁第二庁舎地下1階売店、県税事務所、県内の市町村役場(さいたま市以外)及び県内の埼玉りそな銀行で購入できます。埼玉県収入証紙購入場所はこちらで御確認ください。(埼玉県出納総務課のページ左側「収入証紙の販売場所」から確認できます。)
  • 県外在住の方は、埼玉県収入証紙の代わりに普通為替証書又は定額小為替証書を同封してください。(手数料欄には貼付しないでください。)

※普通為替証書又は定額小為替証書は、郵便局で購入できます。(過不足なく購入してください。)

※県外在住であっても、御来庁による申請の場合は埼玉県収入証紙を貼付してください。

返信用封筒(郵送で申請する場合に必要です。

84円分切手を貼付した長3封筒

※同時に4枚以上の証明書を申請する場合、94円分の切手が必要です。

  • 返信先住所・氏名をあらかじめ記載してください。

※申請にあたり、必要書類を上記からダウンロード(印刷)ができない場合は、下記を御覧ください。
Q&A:申請書類は、どのようにして入手すればよいですか?

ページの先頭へ戻る

英文を希望される方

英文を希望される方は、授与証明書に英訳を添付してお送りします。申請書余白に下記の2点を御記入ください。

「英訳添付希望」の旨、氏名の綴り(氏名の順や大文字・小文字の別等を御指定ください。例:Saitama Hanako)
※英訳を添付することによる追加の手数料は必要ありません。

英文による授与証明書は即日発行できないことがあるため、来庁して申請する際にも返信用封筒の御用意をお願いいたします。なお、英訳の添付も郵送の際の証明書の枚数として数えますので、切手の額に御注意ください。

お問い合わせ

教育局 教職員採用課 総務・免許担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第二庁舎4階

ファックス:048-830-4973

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?