トップページ > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 認知症施策 > 認知症サポート企業について

ページ番号:24177

掲載日:2022年11月10日

ここから本文です。

認知症サポート企業について

「認知症サポート企業」を募集しています

  • 埼玉県では日本一のスピードで高齢化が進んでいます。これに伴い、認知症の症状を有する高齢者もかなりのスピードで増加するものと見込まれます。
  • 企業や店舗でも認知症への理解を深め、認知症の人や家族を支えていただけませんか。

埼玉県認知症サポート企業名簿

制度の概要

企業の取組内容

1.各社共通の取組
  • 認知症サポーターの計画的な養成及び受講後のフォローアップ等
  • ※「認知症サポーター」の詳細については、「認知症サポーター養成講座」のページを御覧ください。
2.各社における独自の取組

(取組の例)

  • 各企業独自の取組(例:世界アルツハイマーデー活動支援、配達時の見回り活動等)
  • 成年後見制度普及への協力
  • 若年性認知症を患う社員の早期発見(定期健康診断等での検査項目化)
  • 家族を介護する社員への支援(休暇取得や職場での配慮など)
  • 認知症「予防」に関する啓発事業の開催等
  • 行政の認知症理解促進施策への協力(協賛、試供品提供、企業媒体で広報)

県の役割

  • 企業の要望に応じた認知症サポーター養成講座開催への支援
  • 認知症の理解普及を企業と協働で推進
  • 県ホームページで登録企業名公表
  • 各企業における取組への共催・後援

登録について

認知症サポート企業の登録証等について

  • 認知症サポート企業に登録していただいた企業には、「埼玉県認知症サポート企業登録証」及び「ステッカー」をお渡ししています。

sup

お問い合わせ

福祉部 地域包括ケア課 認知症・虐待防止担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-830-4781

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?