トップページ > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 認知症施策 > 世界アルツハイマーデーのご案内

ページ番号:134517

掲載日:2021年9月22日

ここから本文です。

世界アルツハイマーデーのご案内

世界アルツハイマーデーとは

 1994年「国際アルツハイマー病協会」が、世界保健機関(WHO)と共同で毎年9月21日を「世界アルツハイマーデー」と制定し、この日を中心にアルツハイマー病の啓発を実施しています。また、9月を「世界アルツハイマー月間」と定めて、様々な行事や取組が行われています。
 

世界アルツハイマーデー及び取組の紹介(認知症の人と家族の会のホームページ)

 ◎2021年度の活動のお知らせ(認知症の人と家族の会のホームページ)(別ウィンドウで開きます)

世界アルツハイマーデー啓発リーフレット

 

アルツハイマーデーリーフレット1(PDF:1,212KB)

 (画像クリックでpdfファイルが開きます)

アルツハイマーデーリーフレット2

 

アルツハイマーデー関連のイベント

「世界アルツハイマーデー」記念講演会(荒天のため中止となりました)

看護師で僧侶の玉置妙憂氏による講演会を行います。

参加を希望される方は下のチラシをクリックすると開くpdfファイルをご参照ください。

2021記念講演会(PDF:539KB)

オレンジリング絆フェス2021「若年性認知症本人による写真展」

若年性認知症でありながら、写真を通して表現を行う2名の方が撮影した写真を展示します。

絆フェス

 

オレンジライトアップ

 認知症への理解深めていただくため、認知症支援のテーマカラーである「オレンジ」でライトアップする取り組みを行いました。

 埼玉県として、さいたまスーパーアリーナと大宮ソニックシティの2か所でオレンジライトアップを行いました。

・さいたまスーパーアリーナ

アリーナ1 アリーナ2

・大宮ソニックシティビル

ソニック

※介護・医療従事者への感謝の意を表すブルーライトアップも併せて行いました。

県内各市町村の取り組み

県内各市町村でも様々な啓発活動を行います。詳細は下記をご参照ください。

アルツハイマーデー・アルツハイマー月間の市町村の取り組み(PDF:320KB)

 

お問い合わせ

福祉部 地域包括ケア課 認知症・虐待防止担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-830-4781

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?