トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > 介護 > さいたま介護ねっと > 介護人材バンク事業について

ページ番号:78419

掲載日:2019年7月4日

ここから本文です。

介護人材バンク事業について

 趣旨

  県は、県内の介護施設等に勤務する介護職員が休暇等を取得しやすい環境を整え、介護職員の定着を図るため、介護職員の家族の看病や介護、研修受講などの際に必要に応じて代替の介護職員を紹介することにより、介護職員の休暇取得及び研修受講を促進します。

介護人材バンク事業概要(PDF:81KB)

1 介護人材バンク事業(委託事業)

   介護職員が家族の看病や介護などの際に休暇を取得できるよう、また、キャリアアップのための研修受講の機会を確保できるように、必要に応じて短期勤務を希望する代替職員を介護福祉施設・事業所に紹介します。

 

※代替職員人件費補助は、平成31年3月31日で廃止になりました。

問合せ先(委託先事業者)

  埼玉県社会福祉協議会  福祉人材センター

  電話:048-833-8001

  →詳細を確認ください(別ウィンドウで委託先事業所HPにリンクします) 

      

   

お問い合わせ

福祉部 高齢者福祉課 介護人材担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-830-4781

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?