Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 福祉 > 介護 > 人材の養成・支援 > 介護スタッフ等に対する「コバトン ハートフルメッセージ」を募集

ここから本文です。

 

掲載日:2019年7月26日

介護スタッフ等に対する「コバトン・ハートフルメッセージ」を募集

 

介護スタッフ等への感謝や応援の言葉をつづった「コバトン・ハートフルメッセージ」を募集しています。

 

日頃お世話になっている介護スタッフや介護事業所に感謝の気持ちや提案などを伝えてみませんか。

お寄せいただいたメッセージに基づき、心のこもったサービスや模範となる取組を行った介護職員・介護事業所を選び表彰します。

※平成30年度は、令和元年5月9日に開催された「埼玉県介護職員合同入職式・表彰式」において、介護職員1名及び4事業所に対し、知事から表彰状及び記念品を贈呈しました。

応募方法

(1)応募用紙

 
※令和元年度の応募用紙をお使いいただくか、任意の用紙を使用したものでも応募いただけます。 

※任意の用紙を使用される場合には、応募用紙(リーフレット裏面)の「メッセージを贈る相手方」、「メッセージの贈り主」等の情報を別途、加えた上でお送りください。

(2)応募方法

埼玉県高齢者福祉課に郵送またはFAXでお送りいただくか、御利用の介護施設や介護事業所に直接ご持参ください。

【郵送の場合】 〒330-9301 さいたま市浦和区高砂3-15-1

埼玉県高齢者福祉課 介護人材担当 宛

【FAXの場合】 048-830-4781

(3)その他

寄せられたメッセージはホームページ等に掲載する場合があります。

応募されたメッセージは返却できませんので、御了承ください。

募集期間

令和元年度は令和元年12月27日(金曜日)までに寄せられたメッセージに基づき模範となる取組を行った介護職員及び介護事業所を選び、表彰します。

 

「コバトン・ハートフルメッセージ」の優良事例の表彰を行いました

※平成30年度は、令和元年5月9日に開催された「埼玉県介護職員合同入職式・表彰式」において、介護職員1名及び4事業所に対し、知事から表彰状及び記念品を贈呈しました。

20190509-05

 

コバトン・ハートフルメッセージ表彰事例

平成30年度(1名、4事業所)

社会福祉法人 狭山市社会福祉協議会 訪問介護事業所(狭山市)小泉美子さん

週に一度訪問していただき、温かい食事の提供や部屋の片づけなどを手伝っていただいています。訪問後に残るのは、「自分は忘れられていない」「見捨てられていない」という安心感と小さな希望。雨の日も日照りの日も、根気強く支えてくれた小泉さんへの感謝のメッセージ。

特別養護老人ホーム 内間木苑(朝霞市)

 病院入院中は不安を訴えることも多かった母。しかし、内間木苑に入所以来、「体の痛みも不安も無くなった」と心穏やかに過ごしています。数年ぶりの母の笑顔と歌声に、涙が出る思いでした。優しく笑顔で介護をしてくれる、イケメンぞろいのスタッフへの感謝のメッセージ。

デイリハ 三橋(さいたま市)

  明るいスタッフに囲まれて、80代になっても、毎回通うのが楽しみなデイリハ施設。スタッフの皆さんが創作した人文字や面白い写真が展示され、より楽しい雰囲気を演出してくれています。そんな明るく楽しいスタッフへの感謝のメッセージ。

悠楽里 おおみや(さいたま市)

献立表を毎日眺めることの楽しみ、食べることの喜びを感じています。日々の栄養バランスや、使用する食材、季節感など、こだわりの食事を提供していただき、人生を温かく過ごすことができています。人生に食という彩を添えてくれた、調理スタッフへの感謝のメッセージ。

介護老人保健施設 ビッラ・ベッキア(秩父市)

秋の映写会では、入所者や家族の笑顔が、大きく映し出された。心を込めて撮影された顔はどれもいい表情で、思わず胸の奥が熱くなってしまう。職員からのメッセージには、入所者や家族への温かい言葉が綴られ、涙があふれてしまった。いつも温かい職員への感謝のメッセージ。

平成29年度(1名、5事業所)

介護老人保健施設 カノープス・羽生(羽生市) 高橋 新太郎さん

私が困ったことや意味のわからないことを相談員に質問しても、瞬時に回答していただき、回答できない内容は「調べてみます」と快く応じてくれる。これからも誠実でさわやかな相談員として活躍下さいと感謝と期待のメッセージ。

特別養護老人ホーム ナーシングヴィラ与野(さいたま市)

私と主人は82歳。主人はパーキンソン患者で体の自由が利きません。精神的に限界に追い込まれたが、現在の施設に入り施設長をはじめ、介護士や介護職員の優しさと忍耐強さに頭が下がる思い。安心の日常を守ってもらい感謝のメッセージ。

リハ倶楽部さくら(さいたま市)

身体の半分が麻痺になり不安になっている私を笑顔で受け止め、心を穏やかにしてくれて、前向きな気持ちを持たせてくれる。たくさんある施設の中でここに来て良かった、ありがとうとスタッフへの感謝のメッセージ。

ダイアナデイサービスセンター(熊谷市)

利用者の話にユーモアとジェスチャーで応えてくれて、施設内は笑顔が絶えません。春はウグイス、夏は心地よいそよ風、秋は虫の音に紅葉と自然…。職員の歯切れの良い言葉と笑顔が何よりの薬。デイサービスが一番の楽しみと感謝を綴ったメッセージ。

みつわデイサービス(川越市)

97歳の義父がデイサービス中に具合が悪くなり、脳梗塞だろうと連絡が入った。迎えに行くと、義父の様子や血圧などを書いたメモや、119番への伝え方も丁寧に教えてくれて心強かった。入院後、一人になった義母のことも心配してくれた。スタッフへの感謝のメッセージ。

特別養護老人ホーム フォレスト指扇(さいたま市)

高い志を持って介護の仕事を選んだのに理想と現実の狭間で、悩まれているスタッフもいる。終わりに近づく命の一歩手前にかかわる尊い仕事。母だけではなく、家族の数だけたくさんの感謝がある。高いプライドを持って長く頑張ってほしいというスタッフへの応援のメッセージ。

 

 平成25年度~平成28年度の表彰事例を掲載しています。 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部 高齢者福祉課 介護人材担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-830-4781

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?