トップページ > 埼玉県議会トップ > 議会広報 > トピックス > 県議会トピックス-令和3年度- > 東京2020パラリンピック競技大会(バドミントン)日本代表選手が県議会を表敬訪問

埼玉県議会 県議会

本会議及び予算特別委員会の生中継・録画中継をご覧になれます。

会議録の内容を、検索したい言葉や発言者などで検索できます。

ここから本文です。

ページ番号:205226

掲載日:2021年10月4日

東京2020パラリンピック競技大会(バドミントン)日本代表選手が県議会を表敬訪問

 9月27日(月曜日)、東京2020パラリンピック競技大会(バドミントン)に出場した埼玉県ゆかりの選手が、結果報告のため県議会を表敬訪問しました。
 鈴木亜弥子選手は、東京2020パラリンピック競技大会において、女子シングルス(SU5)で銀メダル、女子ダブルス(SL3-SU5) で銅メダルを獲得しました。小倉理恵選手は、女子シングルス(WH2)で7位入賞、長島理選手は、男子シングルス(WH1)で5位入賞しました。
 県議会からは、岡地優副議長、埼玉県議会東京オリンピック・パラリンピック応援議員連盟会長の小谷野五雄議員、同幹事の神尾高善議員が出席し、お祝いの言葉を贈るとともに、記念品の贈呈を行いました。

概要

日時

令和3年9月27日(月曜日)11時05分 ~ 11時20分

場所

議長応接室

主な出席者

 鈴木亜弥子 選手 越谷市出身
 小倉   理恵    選手 熊谷市出身・所沢市在住
 長島      理  選手 鴻巣市出身
 

 岡地    優 県議会副議長
 小谷野五雄   県議会議員(県議会東京オリンピック・パラリンピック応援議員連盟 会長)
神尾  高善   県議会議員(県議会東京オリンピック・パラリンピック応援議員連盟 幹事)

当日の様子

お祝いの言葉

岡地副議長からお祝いの言葉

記念撮影

記念撮影

  • 注意:氏名の一部にJIS規格第1・第2水準にない文字があるため、第1・第2水準の漢字で表記しているものがあります。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?