埼玉県議会

本会議及び予算特別委員会の生中継・録画中継をご覧になれます。

会議録の内容を、検索したい言葉や発言者などで検索できます。

ここから本文です。

ページ番号:167709

掲載日:2019年11月8日

トップ

題字は県立浦和北高校3年生青地唯夏様の作品、表紙写真は第14回埼玉県議会フォトコンテスト副議長賞小林千津子様の「夕焼け小焼け」

9月定例会の動き

   知事選挙後初めての定例会が9月20日(金曜日)から10月11日(金曜日)までの22日間にわたって開かれました。

開会日   9月20日

知事提出議案について、知事から提案説明が行われました。

一般質問   9月27日・30日・10月1日~3日

15人の議員が質疑・質問を行い、大野知事の基本姿勢などを質したほか、活発な論議が行われました。

常任委員会   9月27日・10月7日

補正予算・条例などの議案および請願の審査などが行われました。

特別委員会   10月8日・9日

付託案件の審査が行われました。

閉会日   10月11日

各委員会の委員長報告を受けて討論・採決が行われました。

 9月定例会の議決の概要

知事提出議案

  • 令和元年度埼玉県一般会計補正予算(第1号)

歳入歳出予算補正額22億550万7千円
・参議院議員補欠選挙に要する経費

  • 令和元年度埼玉県一般会計補正予算(第2号)

歳入歳出予算補正額55億134万4千円
・道路・河川事業など公共事業の追加に係る経費

  • 令和元年度埼玉県一般会計補正予算(第3号)

歳入歳出予算補正額10億6,444万2千円
・豚コレラによる被害を受けた養豚農家などへの支援策、感染予防、まん延防止などに係る経費

  • 埼玉県心身障害者扶養共済制度条例及び埼玉県ふぐの取扱い等に関する条例の一部を改正する条例

など9件を可決、そのほか2件を継続審査、7件に同意

議員提出議案

  • 埼玉県議会会議規則の一部を改正する規則

議員の欠席事由に「育児、家族の看護又は介護、配偶者の出産補助」を追記

  • 豚コレラ対策の一層の強化を求める意見書
  • 太陽光発電施設の立地規制等に係る法整備等を求める意見書
  • あおり運転根絶に向けた対策の強化を求める意見書
  • 北朝鮮による弾道ミサイルの発射に抗議し、制裁措置の厳格な履行等を求める決議

など14件を可決

10月臨時会の議決の概要

   10月31日(木曜日)に開かれました。

知事提出議案

  • 令和元年度埼玉県一般会計補正予算(第4号)

歳入歳出予算補正額4,395万3千円
・豚コレラの予防的ワクチンの接種に要する経費
・台風19 号で被害を受けた中小企業や農家への支援に要する経費

  • 埼玉県手数料条例の一部を改正する条例

豚コレラワクチンの注射に係る手数料の追加

の2件を可決

議員提出議案

  • 近年の豪雨災害を踏まえた災害対策の更なる推進を求める意見書
  • 災害から県民の生命と財産を守る県土強靱化等を求める決議

の2件を可決

議員政策研修会を開催

9月20日(金曜日)に議員政策研修会が開催され、寄居町立寄居中学校教諭・ラグビー部部長兼監督の新井昭夫氏が「ラグビーを通じた教育、人材育成」をテーマに講演を行いました。
当日は、県議会議員および県内市町村議会の議長・副議長の計101人が参加しました。

議員政策研修会の様子

会派別所属議員数

会派名

(略称)

所属議員数

(令和元年10月31日現在)

自民

50人

県民

14人

民主フォーラム

12人

公明

9人

共産党

6人

改革

1人

無所属

1人

93人

 

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?