Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2017年7月4日

 健康サポート薬局

健康サポート薬局とは、患者が継続して利用するために必要な機能及び個人の主体的な健康の保持増進への取組を積極的に支援する機能を有する薬局です。(規則第1条第2項第5項)

薬局開設者が、健康サポート薬局である旨の表示をするときは、あらかじめ、薬局の所在地を管轄する保健所に届出が必要です。届出は、平成28年10月3日(月曜日)以降に行ってください。

届出を行う前に薬局の所在地を管轄する保健所にご相談ください。

なお、健康サポート薬局である旨の表示は、その薬局が、健康サポート薬局に関して厚生労働大臣が定める基準に適合するものでなければなりません。(規則第15条の11)

1.健康サポート薬局の基準

健康サポート薬局の基準については、厚生労働大臣が定める基準(基準告示:平成28年厚生労働省告示第29条(PDF:98KB))及び「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律施行規則の一部を改正する省令の施行等について(PDF:308KB)(施行通知:平成28年2月12日薬生発0212第8号厚生労働省医薬・生活衛生局長通知)に示されています。具体的な運用は、施行通知を確認してください。薬局が満たすべき事項の概要は、以下のとおりです。

 ◇かかりつけ薬局としての基本的機能

  1. かかりつけ薬剤師選択のための業務運営体制
  2. 薬情報の一元的・継続的把握の取組と薬剤服用歴への記載
  3. 懇切丁寧な服薬指導及び副作用等のフォローアップ
  4. お薬手帳の活用
  5. かかりつけ薬剤師・薬局の普及
  6. 24時間対応
  7. 在宅対応(直近1年間に実績)
  8. 疑義照会等
  9. 受診勧奨
  10. 医師以外の多職種との連携

 ◇健康サポート機能

  1. 健康サポートを実施する上での地域における連携体制の構築
    1. 受診勧奨
    2. 連携機関の紹介
    3. 地域における連携体制の構築とリストの作成
    4. 連携機関に対する紹介文書
    5. 関連団体等との連携及び協力
  2. 常駐する薬剤師の資質(研修修了薬剤師の常駐)
  3. 設備(個人情報に配慮した相談窓口)
  4. 表示(健康サポート薬局である旨、実施する健康サポートの具体的内容等)
  5. 要指導医薬品等、介護用品等の取扱い
    1. 要指導医薬品等、介護用品及び衛生材料等の取扱い
    2. 専門的知識に基づく説明
  6. 開店時間(平日の営業日は連続、土曜日又は日曜日のいずれか4時間以上)
  7. 健康サポートの取組
    1. 健康の保持増進に関する相談対応と記録の作成
    2. 健康サポートに関する具体的な取組の実施
    3. 健康サポートに関する取組の周知 
    4. 健康の保持増進に関するポスター掲示、パンフレット配布 

2.健康サポート薬局の届出

健康サポート薬局である旨を表示するときは、あらかじめ、基準告示等に適合する薬局であることを明らかにする書類を薬局の所在地を管轄する保健所に提出する必要があります。 

必要書類

  1. 変更届書(様式第6)様式(ワード:40KB) 様式(PDF:153KB) 記載例(PDF:168KB)
  2. 届出書添付書類一覧(施行通知 別紙1(ワード:46KB)) この届出添付書類一覧を用いて、添付書類が整っていることを確認した上で添付してください。 
  3. 添付書類 (1)省令手順書 (2)健康サポート業務手順書 (3)その他(連携機関先リスト、紹介文書、資料、リスト等) 

3.健康サポート薬局の表示及び公表

健康サポート薬局の表示は、健康サポート薬局である旨の表示をするときに行う届出が、薬局の所在地を管轄する保健所に受理された後に行います。

  1. 薬局の外側における表示(健康サポート薬局である旨等)
  2. 薬局の内側における表示(実施している健康サポートの具体的内容等)

また、健康サポート薬局である旨の表示の有無は、医薬品医療機器等法第8条の2の規定に基づき、薬局開設者が薬局の所在地の都道府県知事に報告を行わなければならない事項です。健康サポート薬局である旨の表示をするときに行う届出(2.健康サポート薬局の届出)が受理されたら、「薬局機能情報登録システム」から報告してください。

4.関係通知

  1. 【基準告示】 平成28年厚生労働省告示第29号(PDF:98KB)(平成28年2月12日)
  2. 【施行通知】 医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律施行規則の一部を改正する省令の施行等について(PDF:308KB)(平成28年2月12日付け薬生発0212第5号厚生労働省医薬・生活衛生局長通知)
  3. 健康サポート薬局に係る研修実施要綱について(PDF:155KB)(平成28年2月12日付け薬生発0212第8号厚生労働省医薬・生活衛生局長通知)
  4. 健康サポート薬局に関するQ&Aについて(PDF:81KB)(平成28年3月29日付け事務連絡厚生労働省医薬・生活衛生局総務課)
  5. 健康サポート薬局に関するQ&Aについて(その2)(PDF:114KB)(平成29年4月21日付け事務連絡厚生労働省医薬・生活衛生局総務課)
  6. その他、厚生労働省ホームページ 薬局・薬剤師に関する情報 を参照してください。 

 5.届出・相談先

名称

電話番号

ファックス

所在地

担当区域

川口保健所

048-262-6111

048-261-0711

〒333-0842川口市前川1-11-1

川口市、蕨市、戸田市

朝霞保健所

048-461-0468

048-461-0133

〒351-0016朝霞市青葉台1-10-5

朝霞市、志木市、和光市、新座市、富士見市、ふじみ野市、三芳町

春日部保健所

048-737-2133

048-736-4562

〒344-0038春日部市大沼1-76

春日部市、松伏町

草加保健所

048-925-1551

048-925-1554

〒340-0035草加市西町425-2

草加市、八潮市、三郷市、吉川市

鴻巣保健所

048-541-0249

048-541-5020

〒365-0039鴻巣市東4-5-10

鴻巣市、上尾市、桶川市、北本市、伊奈町

東松山保健所

0493-22-0280

0493-22-4251

〒355-0037東松山市若松町2-6-45

東松山市、滑川町、嵐山町、小川町、川島町、吉見町、ときがわ町、東秩父村

坂戸保健所

049-283-7815

049-284-2268

〒350-0212坂戸市石井2327-1

坂戸市、鶴ヶ島市、毛呂山町、越生町、鳩山町

狭山保健所

04-2941-6535

04-2954-6615

〒350-1324狭山市稲荷山2-16-1

所沢市、飯能市、狭山市、入間市、日高市

加須保健所

0480-61-1216

0480-62-2936

〒347-0031加須市南町515

行田市、加須市、羽生市

幸手保健所

0480-42-1101

0480-43-5158

〒340-0115幸手市中1-16-4

久喜市、蓮田市、幸手市、白岡市、宮代町、杉戸町

熊谷保健所

048-523-2811

048-520-3271

〒360-0031熊谷市末広3-9-1

熊谷市、深谷市、寄居町

本庄保健所

0495-22-6481

0495-22-6484

〒367-0047本庄市前原1-8-12

本庄市、美里町、神川町、上里町

秩父保健所

0494-22-3824

0494-22-2798

〒368-0025秩父市桜木町8-18

秩父市、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町

保健所設置市

 

 

 

 

さいたま市保健所

048-840-2235

048-840-2228

〒338-0013さいたま市中央区鈴谷7-5-12

さいたま市

川越市保健所

049-227-5101

049-224-2261

〒350-1104川越市小ヶ谷817-1

川越市

越谷市保健所 048-973-7532 048-973-7536 〒343-0023越谷市東越谷10-81 越谷市

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部 薬務課 販売指導担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

電話:048-830-3622

ファックス:048-830-4806

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?