ページ番号:8559

掲載日:2024年1月10日

ここから本文です。

介護支援専門員証の各種申請について

申請内容により様式や必要書類が異なりますのでご注意ください。
なお、介護支援専門員のお問い合わせの多くは個別性が高く、詳細を伺いながらお答えをする必要があります。
お手数ですが土日祝日を除いた8時30分から17時15分までにお電話でお問い合わせくださるようお願いいたします。

【重要なお知らせ】

埼玉県では、令和5年12月末日をもって埼玉県収入証紙の販売が終了しました。

また、埼玉県収入証紙は、令和6年3月31日で使用ができなくなります

令和6年1月1日(月曜日)から介護支援専門員の各種申請手数料の納付方法は、次のとおりとなります。

  • 購入済みの埼玉県収入証紙を使用する(令和6年3月末まで)
  • 電子納付(ペイジー)
  • 納付書払い
  • 窓口払い(来庁日時を事前に電話でご連絡ください。必要書類を全てそろえてお持ちください。)

 納付方法によって申請方法が異なりますので、ご注意ください。

申請手数料の納付方法の選択

手数料の納付方法によって、申請方法が異なりますので、まず納付方法を選択してください。

  • 購入済みの埼玉県収入証紙を持っている→令和6年3月までは、埼玉県収入証紙による申請が可能です。
  • インターネットバンキングを利用している。→電子納付(ペイジー払い)が利用できます。
  • ペイジー払い可能なATMを利用できる→ATMを使って電子納付(ペイジー払い)が利用できます。
  • 県庁高齢者福祉課に行くことができる。→県庁高齢者福祉課まで行って窓口払いが利用できます。
  • 上記のいずれもが難しい場合→金融機関で納付書による納付ができます。

次のフローチャートを参考にして、納付方法を選択してください。

電子納付選択フローチャート(PDF:918KB)(別ウィンドウで開きます)

埼玉県収入証紙を購入済みの場合(令和6年3月まで)

次のページにアクセスし、目的に合わせた申請様式を選択してください。

【県収入証紙払い】介護支援専門員証の各種申請について

今までと同様、申請書と添付書類を県庁高齢者福祉課に郵送して申請します。

電子納付(ペイジー)を選択した場合

次のページにアクセスし、目的に合わせた申請様式を選択してください。

【電子納付】介護支援専門員証の各種申請について

ペイジーで支払可能な金融機関

ペイジーは、インターネットバンキングを利用している方であれば、インターネットバンキングにより支払えます。
ATMでペイジー払いできる金融機関は、ゆうちょ銀行、埼玉りそな銀行、みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、各農業協同組合などです。
なお、コンビニのATMなど硬貨が扱えないATMもありますので、ご注意ください。(キャッシュカードで払える場合は、硬貨が扱えないATMでも支払可能です。)

参考HP

右から二番目の「インターネットバンキング等」の欄がインターネットバンキングで納付できる金融機関です。

右端の「ペイジー対応ATM設置店」の欄がATMでペイジー払いできる金融機関です。

電子納付の注意点

  • 電子納付の納付期限は、申込みから10日間です。(土日祝日を含む)
  • 納付期限を過ぎると納付できなくなります。
  • 納付期限までに手数料の納付がない場合、当該申請は自動的に失効します。

納付書払いを選択した場合

電子納付の手続に不安を感じる方は、納付書を使用して金融機関で手数料を支払い、郵送で申請することができます。

次のページにアクセスし、目的に合わせた申請様式を選択してください。

【納付書払い】介護支援専門員証の各種申請について

納付書で支払可能な金融機関

納付書は、「埼玉県公金を納付できる金融機関」であれば、金融機関窓口で現金で支払うことができます。

※ゆうちょ銀行(郵便局)では納付書払いができません。

参考HP

左から二番目の「県内店舗」の欄に○がついている金融機関の県内店舗で納付できます。

左から三番目の「県外店舗」の欄に○がついている金融機関であれば県外店舗でも納付できます。

※埼玉りそな銀行等が市役所等に設置している派出窓口では納付できません。

※納付書の本人控えの写しを申請書に添付するので、なくさないようにしてください。

窓口払いを選択した場合

県庁高齢者福祉課にお越しいただき、窓口でのキャッシュレス端末による支払手続となります。

次のページにアクセスし、目的に合わせた申請様式を選択してください。

【窓口払い】介護支援専門員証の各種申請について

窓口払いの場合、来庁日時を事前に電話でご連絡ください。(高齢者福祉課・介護人材担当048-830-3232)

必要書類を全てそろえてお持ちください。

窓口払いで使える支払方法

窓口払いで利用可能な支払方法及び決済ブランドは下記のとおりです。

  • クレジットカード(Visa、Mastercard) ※JCBはご利用いただけません。
  • 電子マネー(nanaco、WAON、楽天Edy、Kitaca、Suica、PASMO、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん)※PiTaPaはご利用いただけません。
  • コード決済(PayPay、au PAY、楽天ペイ、d払い)
  • デビットカード(Visa、Mastercard)※カードでの支払と同時に銀行口座から引き落とされるカード

手数料が不要の申請について

次の申請は手数料が不要です。

お問い合わせ

福祉部 高齢者福祉課 介護人材担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-830-4781

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?