ここから本文です。

掲載日:2021年4月28日

株式会社DC宮原

 

取組項目:男性の育児休業取得促進

19dcmiyahara1    

取組のポイント

○上司が積極的に育休を取得

○業務の可視化、分散化

具体的な取組内容

○上司が積極的に育休を取得

・上司が取得をすることにより、休業を取りやすい雰囲気づくりを行った。

○業務の可視化、分散化

・プロセス展開表で部署の業務を見える化し、ECRSの原則に沿って業務の修正を行い、新しいプロセス展開表を作成した。

取組の効果

・新しいプロセス展開表に沿って業務の遂行や検証を行うなど、プロセス展開表がうまく機能している。

経営者からのメッセージ

株式会社DC宮原 代表取締役 沖 拓之 様仕事をするコバトン

これからの社会は、すべての人が効率的に、自分の幸せを追求できる社会になると思います。私自身もそのような社会の1人として、働くひとりひとりの幸せを追求できるような仕組みを作っていきたいと思います。

育休の取得をはじめ、性別の平等、国籍、障害の有無など、あらゆる人々の違いを理解し、共に手を取り合って生きていけるような仕組みを積極的に作っていきたいと思います。

企業概要

企業名

株式会社DC宮原

業種

医療、福祉

業務内容

デイサービス、放課後等デイサービス

所在地

さいたま市

従業員数

15名(男性7名、女性8名)

URL

 

 

 

 

 

 

 

 

取組内容について詳しく知りたい方は、県多様な働き方推進課(048-830-3965)にお問い合わせください。

県では働き方見直しについて、アドバイザーの派遣により取組の支援を行っています。働き方見直しを行いたい企業はお申込みを御検討ください。

働き方改革に取り組む企業へ戻る