ページ番号:135315

掲載日:2021年8月10日

ここから本文です。

【平成30年8月10日】アスパラガス生産拡大中

平成28年から小鹿野町などで高齢化によりきゅうりを作ることができなくなった人を中心にアスパラガスの生産が進んでいます。

現在生産者数は6人で、栽培面積は30aです。

生産者が集まり、栽培検討や視察研修、規格講習会を行っています。

今年は暑さ対策として、上部を開放するパイプハウスを試験的に導入し、ハウス内の温度が約3℃下がるなど効果が確認されています。

栽培状況(入口を防虫ネットで害虫対策)

暑さ対策としてハウスの上部開放

出荷目揃い会

 

お問い合わせ

農林部 秩父農林振興センター 技術普及担当

郵便番号368-0034 埼玉県秩父市日野田町一丁目1番44号 埼玉県秩父農林振興センター2階

ファックス:0494-22-9152

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?