埼玉県議会 トップ画像

本会議及び予算特別委員会の生中継・録画中継をご覧になれます。

会議録の内容を、検索したい言葉や発言者などで検索できます。

ここから本文です。

ページ番号:206452

掲載日:2021年10月21日

令和3年9月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文(岡田静佳議員)

県道所沢青梅線の渋滞対策について

Q   岡田静佳 議員(自民)

県道所沢青梅線は、所沢の市街地を通り、東京都の青梅市までを結ぶ幹線道路です。
この県道は朝夕の交通量が多く、更に西武ドームの試合や西武ゆうえんちのリニューアルオープンなどにより交通量が増加しています。特に、狭山湖入り口交差点や北野天神前交差点をはじめとする交差点では渋滞がひどく、この交差点を避けて生活道路に車両が迂回しています。このため、通学路での児童生徒の危険なすれ違いや車同士の接触事故なども後を絶ちません。
現在、三ヶ島農協前に続き、狭山湖入り口交差点では交差点改良にも着手していただいておりますが、地元では1日も早い整備を望んでいます。そこで、県道所沢青梅線の狭山湖入り口交差点の現在の進捗状況と今後の見通しについて、県土整備部長に伺います。

A  北田健夫 県土整備部長

県道所沢青梅線は、交通量が多く、右折帯などが整備されていない交差点を中心に著しい渋滞が発生しており、地元の理解が得られた交差点から、順次、整備を進めてまいりました。
このうち、議員お話しの狭山湖入口交差点は、県道の右折帯が未整備のうえ、市道がクランク状になっていることから、事故が発生しており、交通の円滑化にも支障をきたしております。
このため、令和2年度から地元所沢市と抜本的な交差点の改良について検討を重ねてまいりました。
令和3年度は、測量設計を進めるとともに、地元への説明を行い、用地取得に向けて、準備を進めてまいります。
今後は、地元の皆様の御理解と御協力をいただきながら、事業の推進に取り組んでまいります。

 

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。
  • 氏名の一部にJIS規格第1・第2水準にない文字がある場合、第1・第2水準の漢字で表記しています。 

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?