ページ番号:75488

掲載日:2022年2月21日

ここから本文です。

木育・イベント情報

 県内で開催されている 木材・木育に関するイベント情報等をご紹介します。
埼玉木育シンポジウム埼玉木育サポーター養成研修過去のイベント木育とは?木育パンフレット「木と森とこどもの育ち」関連情報・施設等

 埼玉木育シンポジウム「埼玉の木育を考える ―森林環境譲与税の活用に向けて―」(令和4年3月7日オンライン開催)

埼玉木育シンポジウムチラシ

今回は、最近注目される「森林環境譲与税」と木育の関わりについて、県内外の優れた事例からも学び合うとともに、埼玉の木育をさらに広げるためのヒントを探っていきます。
前ときがわ町長の関口定男氏の基調講演や、木育先進地岐阜県の取組、県内各地の先進事例をお届けいたします。

 

どなたでもご参加いただけます。

 埼玉木育サポーター養成研修(令和4年3月12日オンライン開催)

埼玉木育サポーター養成研修一緒に木育に取り組む仲間を募集します!
木育の取り組みに興味のある方ならどなたでもご参加いただけます。
修了された方には認定証をお送りします。

木育サポーターは平成30年度から養成を始めました。
これまでに木育サポーターとなった方々には、農林公園木育ひろば県民の森、イオンレイクタウンで木育活動を実践してもらっています。

 過去のイベント

 木育とは?

 木育(もくいく)とは、子どもから大人までを対象に、木材や木製品とのふれあいを通じて、木に対する親しみや木の文化への理解を深め、木材の良さや利用の意義を学んでもらうための教育活動のことです。

 木育という言葉自体は2004年に北海道で生まれました。2006年には国が策定する「森林・林業基本計画」の中で初めて明記され、全国的な取組が広がっています。

 木育パンフレット「木と森とこどもの育ち」

木と森とこどもの育ち

木や森での様々な体験、遊びは、子どもの成長に欠かせない大切な原体験の一つです。
埼玉でできる木の体験、森の体験を紹介したパンフレットです。

≪ダウンロード≫
木育普及パンフレット「木と森とこどもの育ち 埼玉2020版」(PDF:3,544KB)Open this document with ReadSpeaker docReader 

※5ページ目のウッズオンは閉鎖しました。

 

Open this document with ReadSpeaker docReader

 関連情報・施設等

お問い合わせ

農林部 森づくり課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4839 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?