Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 農林部 > 農林部の地域機関 > 秩父農林振興センター > 地域の話題 > 【令和元年10月31日】今年もしゃくし菜の収穫が始まりました!

ここから本文です。

 

掲載日:2019年10月31日

【令和元年10月31日】今年もしゃくし菜の収穫が始まりました!

秩父地域の伝統野菜であるしゃくし菜の収穫が、10月下旬から始まりました。

今年は、播種時期の大雨により発芽が揃わなかったり、台風19号により畑が浸水したりと、多くの苦労がありましたが、無事に大きく育ったしゃくし菜を、生産者のかたがたは朝早くから丁寧に収穫しています。

収穫したばかりのしゃくし菜は長い茎が折れやすいため、しばらく天日で干して柔らかくしてから束ねて、漬物工場に運びます。

しゃくし菜の漬物はシャキシャキとした独特の歯触りがあり、大変好評です。JAちちぶの直売所や、地域の土産物店で販売されていますので、秩父にいらした際には是非ご賞味ください。

しゃくし菜の白くて長い茎

山間で育てられ、収穫を控えたしゃくし菜。長く白い茎が特徴。

 

並べて光に当てて乾かす

畑で天日干しして、しんなりさせてから束ねる。

 

おばあちゃんたちは収穫が早い!

収穫作業は、地域農家を中心に助け合いながら行う。80代のベテランも、毎年大活躍!

 

お問い合わせ

農林部 秩父農林振興センター 技術普及担当

郵便番号368-0034 埼玉県秩父市日野田町一丁目1番44号 埼玉県秩父農林振興センター2階

ファックス:0494-22-9152

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?