埼玉県女性キャリアセンター > 就職に関するQ&A > 働くための準備 > Q:出産や育児などで仕事から離れていた期間が長い場合は応募の際、多少不利になりますか?

ここから本文です。

ページ番号:81153

掲載日:2021年8月25日

Q:出産や育児などで仕事から離れていた期間が長い場合は応募の際、多少不利になりますか? 

A:出産・育児などで仕事から遠ざかった場合に採用側が気にするのは 「どうして仕事をしようと考えたのか?」「家族の理解は得ているか?」「ビジネスマナーなどを忘れてないか?」といった点です。それぞれについてきちんと説明できるようにしておくことが大切です。その旨を盛り込んだ応募書類を添えてみてはいかがでしょうか。また仕事に就くにあたっては、自分のやりたいことは何か、仕事の内容・必要となる資格・スキル・経験・年齢、働き方・雇用形態(正社員・契約社員・パート・派遣・・・)などの情報を収集し、自分のライフスタイルに合った仕事を探していくことも大切です。仕事によってはパソコン操作などに慣れておくことも必要です。
このような場合も、面談相談(カウンセリング)をご利用ください。時間が取れないときには、電話相談もうまく活用してくださいね。

お問い合わせ

産業労働部 人材活躍支援課 女性活躍支援担当(女性キャリアセンター)

郵便番号330-0081 埼玉県さいたま市中央区新都心2-2

ファックス:048-601-5811

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?