• トップページ
  • センターのご紹介
  • 各施設のご案内
  • 病院のご案内
  • 採用案内

ここから本文です。

 

掲載日:2019年4月22日

補装具外来

補装具外来とは        

補装具外来とは、失われた身体機能を補完又は代償するために使われる用具のことです。
補装具には装具や義足・義手、車椅子、杖もこれに含まれます。

【相談例】
 ・リウマチで靴に困っている方、手の変形で悩んでいる方
 ・外反母趾で足の痛みに困っている方
 ・膝の痛みに悩んでいる方
 ・偏平足で悩んでいる方
 ・片麻痺で今使っている装具に不備のある方
 ・腰痛があり困っている方
 ・その他、装具でご相談のある方

補装具外来は、このようなお悩みのある方を手助けします。
まずは、お気軽にご相談ください。
また、装具について詳しくお知りになりたい方は、以下のパンフレットまたは音声入りアニメーションをご覧ください。

<パンフレット>

★装具と上手に付き合うために(パンフレット)(PDF:510KB)

装具

 

 

 

 

 

 

 

新規・更新箇所<音声入りアニメーション> ※平成31年4月 音声入りアニメーションを新規追加しました。

お問合せ先

電話  048-781-2222(代表)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部 総合リハビリテーションセンター  

郵便番号362-8567 埼玉県上尾市西貝塚148-1

ファックス:048-781-2218

個人的な病状や個々の病気に関する質問にはお答えしかねます。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?