トップページ > 文化・教育 > 学校教育 > 小中学校 > 埼玉県学力・学習状況調査 > 令和3年度 埼玉県学力・学習状況調査報告書

ページ番号:209480

掲載日:2022年3月28日

ここから本文です。

埼玉県学力・学習状況調査

令和3年度 埼玉県学力・学習状況調査

令和3年5月11日から20日に実施した令和3年度 埼玉県学力・学習状況調査の報告書を掲載しました。

本報告書では、調査結果の概要として、県全体の「学力の伸び」の状況などを掲載するとともに、児童生徒の学力をさらに伸ばすために、「調査結果の活用」や「特徴的な学校の取組」を紹介しています。あわせて、指導上の課題を解決するための「学習指導のポイント」や「質問紙調査結果から見られる傾向」も記載しています。

埼玉県教育委員会は、県、市町村教育委員会、学校が、本調査から把握した効果的な取組や工夫を共有財産とし、児童生徒一人一人の学力を伸ばすために指導改善を進めることが重要であると考えています。

報告書内容

表紙等 表紙・裏表紙
はじめに(義務教育指導課長挨拶)
グランド・デザイン
目次
第1章 調査の概要
●【中扉】
調査の概要
学力の経年変化(伸び)を見る調査の設計
埼玉県学力・学習状況調査の分析から分かったこと(概要)
調査に関するQ&A
第2章 調査結果の概要
●【中扉】
●「学力の伸び」の状況
参考資料(1)児童生徒質問紙の項目変更について(2)人的リソース方略について
(3)学習方略や非認知能力の質問項目
第3章

調査結果の活用
●【中扉】
個人結果票について
調査結果の分析・活用について(1)(学校担当者用)
調査結果の分析・活用について(2)(学級担任用)、まずはこの帳票から!
埼玉県学力・学習状況調査を活用した実践事例

第4章 特徴的な学校の取組の紹介
●【中扉】
志木市立志木小学校
川越市立高階北小学校
深谷市立藤沢小学校
久喜市立桜田小学校
川口市立西中学校
ふじみ野市立大井中学校
横瀬町立横瀬中学校
白岡市立篠津中学校
第5章 学習指導のポイント
●【中扉】
国語
算数・数学
英語
第6章 質問紙調査結果から見られる傾向
●【中扉】
●「教師との関係」と「自分に対する考え」分析と傾向
●「学級の雰囲気」と「学習の様子」分析と傾向
●「学習意欲」と「各教科の学力」分析と傾向,「主体的・対話的で深い学び」と「各教科の学力」分析と傾向
●「家庭での生活習慣」と「各教科の学力」分析と傾向
●その他~コロナ禍の学校生活の様子から~

 

全体 表紙等から第3章を一括して表示(PDF:8,236KB)
第4章を一括して表示(PDF:3,236KB)
第5章から第6章を一括して表示(PDF:10,124KB)

 

 




 

お問い合わせ

教育局 義務教育指導課 学力調査担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第二庁舎4階

ファックス:048-830-4962

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?