Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 教育委員会トップ > 学校教育 > 高等学校教育 > 第9回「科学の甲子園」埼玉県大会について

ここから本文です。

 

掲載日:2020年3月3日

  •   

第9回「科学の甲子園」埼玉県大会について

第9回科学の甲子園全国大会開催中止について 

第9回科学の甲子園全国大会は開催中止となりました。詳細は下記の科学技術振興機構のホームページを御覧ください。

 「第9回科学の甲子園全国大会」開催中止について(科学技術振興機構HP)

<大会概要>

  1. 日程         令和元年11月2日(土曜日)  10時00分~16時50分
  2. 場所         埼玉県立総合教育センター(埼玉県行田市富士見町2−24)
  3. メンバー   出場チームは1校単位で編成された、6名で構成
  4. 競技         筆記競技と実技競技の2つの競技からなる
  5. その他      筆記競技と実技競技の総合成績によって優勝チームを決定する。優勝チームは令和2年3月20日(金曜日)~23日(月曜日)に埼玉県さいたま市で開催される全国大会へ出場

参加募集チラシ

 ・第9回科学の甲子園埼玉県大会チラシ(PDF:957KB)

 

第9回科学の甲子園 埼玉県大会結果について

  • 令和元年11月2日に埼玉県立総合教育センターを会場に埼玉県大会を実施しました。
  • 本大会は県内企業9社に協力していただきました。

  【協働パートナー】

      AGS株式会社、株式会社埼玉りそな銀行、株式会社昭和技研工業、株式会社タムロン、

      トキタ種苗株式会社、株式会社HARVES、ポーライト株式会社、株式会社武蔵野銀行、

      一般社団法人埼玉県経営者協会

Zentai

 

  • 競技後には、国立天文台水沢VLBI観測所 助教 秦 和弘 氏 にお越しいただき、「史上初、ブラックホールの撮影に成功~地球サイズの電波望遠鏡で、銀河の中心に潜む巨大ブラックホールに迫る」と題して御講演をいただきました。

   Kouen

1 参加チーム 22校44チーム(263名)

2 大会結果

 (1)総合成績

優勝 浦和高等学校        Aチーム
準優勝 開智高等学校        Aチーム
第3位 栄東高等学校        Aチーム

 ※浦和高等学校Aチームは、令和2年3月20日(金曜日)~23日(月曜日)にさいたま市で開催される全国大会へ出場します。

Sougouyuushou

総合優勝 浦和高等学校Aチーム

 

 (2)筆記競技の部 

第1位 浦和高等学校        Aチーム
第2位 栄東高等学校        Aチーム
第3位 開智高等学校        Aチーム

 

 (3) 実技競技の部

第1位 浦和高等学校        Cチーム
第2位 開智高等学校        Aチーム
第3位 鴻巣高等学校        Bチーム

 

(4) 特別賞

 川越工業高等学校Aチーム 

 

3 競技内容

(1)筆記競技
    理科(物理・化学・生物・地学)、数学、情報について、知識を問う問題・知識を活用する問題をチーム6人で協力して解答する。
Hikki

(2)実技競技

    規定の製作材料を使って、ターゲットマーカーと探査機を製作、投下し、探査機をターゲットマーカーの近くに、ゆっくり着地できるかを競う。

  Jitsugi1 Jitsugi2

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育局 高校教育指導課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎4階

ファックス:048-830-4959

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?