埼玉県議会

本会議及び予算特別委員会の生中継・録画中継をご覧になれます。

会議録の内容を、検索したい言葉や発言者などで検索できます。

ここから本文です。

ページ番号:154598

掲載日:2019年7月11日

令和元年6月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文(辻   浩司議員)

定員内不合格について

Q   辻   浩司   議員(民主フォーラム

公教育である県立高校入試における選抜は、あくまで募集定員を上回った際に入学者を定員内におさめるための措置であるべきで、排除をするためのものであってはなりません。しかしながら、残念なことにこれまでも受験者数が定員を下回っているにもかかわらず、不合格者を出すという定員内不合格が出ており、2019年においても1名の定員内不合格があったと伺っております。
県立高校においては、定員内不合格をなくし、どんな生徒でも最大限入学させることをしていくべきと考えますが、教育長の御見解をお伺いします。

A   小松弥生   教育長

議員御指摘のとおり、公立高校に入学を希望する生徒については定められた募集人員の範囲で最大限入学できるようにするべきと考えております。
しかしながら、入学許可候補者の決定は校長の権限であるため、募集人員を満たさない場合であっても、やむを得ず不合格となった場合もございました。
募集人員を確保する観点からも、可能な限り合格とするよう、校長に対して指導してまいります。

 

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。
  • 氏名の一部にJIS規格第1・第2水準にない文字がある場合、第1・第2水準の漢字で表記しています。  

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?