Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

埼玉県議会 議会のトップ画像

本会議及び予算特別委員会の生中継・録画中継をご覧になれます。

会議録の内容を、検索したい言葉や発言者などで検索できます。

ここから本文です。

 

掲載日:2017年7月12日

平成29年6月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文(日下部伸三議員)

次期埼玉県知事選挙について

Q   日下部伸三議員(自民

国内の知事選挙の投票率ワースト5のうち3つが埼玉県知事選挙で、有権者の4人に1人しか投票に行きません。前述のようにわざわざ投票所まで足を運んで名前を書きたい候補者がいないことが最大の要因ですが、真夏の酷暑の時期というのもその一因と考えられます。もし知事に5期目をやる気がないのであれば、再来年の8月まで待たずに、少し任期は短くなりますが、再来年の2月議会終了後に辞職していただき、県会議員選挙と県知事選挙を同時選挙にすれば、投票率も40パーセントは期待でき、経費も8億7,600万円節約可能です。埼玉県にとってメリットが多いと考えますが、知事の見解をお伺いいたします。

A 上田清司 知事

議員から、投票率や経費の節約についてのメリットを言われましたが、有権者から負託された任期を無視するもので、それこそ、議員が有権者を軽視する発言と見られることになるのではないかと思います。
私は県民の皆様から県知事として4年間の負託をいただいている以上、その任期いっぱい、県知事として全力を尽くすことが私の責務であると思っています。

 

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?