Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

埼玉県議会 議会のトップ画像

本会議及び予算特別委員会の生中継・録画中継をご覧になれます。

会議録の内容を、検索したい言葉や発言者などで検索できます。

ここから本文です。

 

掲載日:2019年6月26日

平成28年6月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文(大嶋和浩議員)

文化の発信と観光の振興について 

Q 大嶋和浩議員(県民

2019年ラグビーワールドカップの開催は、スポーツの振興をはじめ埼玉県熊谷市の文化芸術の振興、発信に絶好の機会であると考えられます。先日発行されたラグビーワールドカップ2019組織委員会が作成したガイドブックでは、川越の街並みや大宮盆栽村、熊谷市は妻沼聖天山や熊谷染が紹介されております。
聖天山については、埼玉県のただ一つの国宝建造物、歓喜院聖天堂があり、また、県の伝統工芸にも指定されている熊谷染は、地域の伝統産業として長く引き継がれ、今日では数多くの美しいデザインの型紙を用いた包み紙などもそのデザインが使用され、一般の方でも体験できる機会が多く設けられるようになるなど、様々な形でその伝承が行われております。
そこで、お尋ねいたしますが、埼玉県としては、ラグビーワールドカップの開催に向けてどのように文化の発信を行っていかれるのか、県民生活部長にお尋ねをいたします。
また、このような文化資源を含めた観光振興にはどのように取り組まれるのか、産業労働部長にお尋ねをいたします。

A 稲葉尚子 県民生活部長

文化の発信についてお答えを申し上げます。
ラグビーワールドカップ2019は、本県の文化の魅力を国内外に発信する絶好の機会でもあります。
試合会場である熊谷市を含む県北地域には、議員お話の国宝・聖天山歓喜院聖天堂をはじめ歴史的な文化遺産や地域に脈々と受け継がれた伝統文化が息づいています。
国宝・金錯銘鉄剣が出土した行田市の埼玉古墳群、熊谷市の踊る埴輪、本庄市の笑う埴輪などは本県を代表する古墳文化ですし、熊谷市の片倉シルク記念館、深谷市の渋沢栄一記念館なども、埼玉の絹産業遺産群として県北の特徴的な文化遺産であります。
また、県が毎年開催している「伝統芸能フェスティバル」において本年1月には熊谷直実を主人公にした熊谷歌舞伎が上演され、熊谷の魅力を如何なく発信したところでございます。
今後は、今年開催される熊谷ラグビー場改修記念イベントやラグビーワールドカップ2019の3年前イベントをはじめ本大会に向けた各種イベントの際などに、地域の文化資源や文化活動を広く情報発信する予定です。
併せて、「埼玉文化情報イベントホームページ」を通じて日常的に県内の文化情報を広く提供するほか、県のアプリ「まいたま」でもスマートフォンを通じた情報発信に努めてまいります。
こうした情報発信を効果的に実施するため、東京オリンピック・パラリンピック、ラグビーワールドカップ2019に向けた文化芸術活動の実施計画であるアクションプランにも位置付け、市町村や民間団体などとしっかり連携してまいります。

A 立川吉朗 産業労働部長

文化資源を含めた観光振興についてお答えを申し上げます。
熊谷市妻沼の国宝建造物である聖天山歓喜院聖天堂や国登録有形文化財である坂田医院旧診療所など歴史ある建物は重要な観光資源です。
県では、妻沼聖天山やこの近隣でのイベント情報を県の観光サイト「ちょこたび埼玉」やツイッターで発信しております。
今年度は、アニメやマンガの舞台地を巡る「埼玉聖地横断ラリー」にも妻沼を舞台としたマンガ「ブルーサーマル」を新たに追加いたします。
妻沼聖天山や坂田医院旧診療所などを周遊地点とすることで、アニメファンや若者、外国人など新たな層の観光客が期待できます。
また、今年度作成する多言語パンフレットでは富岡製糸場、日光の社寺と細川紙の産地を巡るコースに妻沼聖天山や熊谷染を含めて紹介いたします。
さらに、今年度から伝統的手工芸品の販路拡大と産地振興を図るため、外国人や若者、女性をターゲットにした商品開発を支援いたします。
具体的には、試作品コンテストを開催いたしまして、優秀作品については、専門家のアドバイスによるブラッシュアップののち、パンフレットでの紹介や展示会への出展など強力なプロモーションを行ってまいります。
ラグビーワールドカップ2019の際には、選手や観戦客などに埼玉ならではの「お土産」として購入いただけるよう継続的にPRしてまいります。
建造物や伝統的手工芸品など既存の文化資源を徹底活用し、その魅力を国内外にアピールすることで、本県の観光・物産の振興が図られるよう積極的に取り組んでまいります。

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?