Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

埼玉県議会 議会のトップ画像

本会議及び予算特別委員会の生中継・録画中継をご覧になれます。

会議録の内容を、検索したい言葉や発言者などで検索できます。

ここから本文です。

 

掲載日:2019年6月26日

平成28年6月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文(大嶋和浩議員)

アクセス道路等の景観の向上について

Q 大嶋和浩議員(県民

いよいよ、約3年後の開催を控えるラグビーワールドカップの日本大会に向けて、県では県営熊谷ラグビー場の改修をはじめ事業に取り組んでおられますが、国内外から多くのお客様をお迎えするに当たり、特に大会会場周辺や会場までのアクセス道路とその起点となる熊谷駅周辺、埼玉県で唯一の国宝指定の建造物、歓喜院聖天堂や多くの重要文化財を持つ妻沼聖天山などの観光拠点周辺の景観の向上は、大会を迎えるに当たり欠くことのできない重要な取組の一つであると考えられます。また、これらの取組は、短期間というよりも一定の時間を要するものであります。その早期着手が重要なポイントであるとも考えられます。
そこで、お尋ねいたしますが、これらの景観の向上について、県としてどのように取り組んでいかれるのか、都市整備部長にお尋ねをいたします。

A 福島浩之 都市整備部長

ラグビーワールドカップ2019は、埼玉県や熊谷市の魅力を知ってもらう絶好の機会であり、まちの第一印象となる景観の向上は極めて重要です。
このため、今ある景観資源の活用と、熊谷駅や大会会場周辺、アクセス道路などの景観上の問題解決が課題と捉えております。
まず、景観資源の活用につきましては、星川シンボルロードや市役所正面にあるケヤキ並木の大通りなど魅力的な景観が熊谷駅周辺には多数あります。
これらの活用について、熊谷市と検討を進めてまいります。
景観上の問題については、現在市が駅前や大会会場周辺、アクセス道路沿いの屋外広告物の現状を調査し、違反広告物の是正などを進めているところです。
今後は、県も協力して、是正指導の強化、広告主への協力要請など、景観の向上に努めてまいります。
お話しの国宝歓喜院聖天堂は、県でも優れた景観建造物として、平成23年度に周辺地区を含め「歴史のみち景観モデル地区」に指定しております。
熊谷市や地元の団体とともにまち歩きなどを開催し、地元住民の景観意識の向上や周辺の景観資源の掘り起しなど、地域の一層の景観形成に努めております。
今後も引き続き、来訪者が快適に滞在し再び訪れたいと感じていただけるよう、よりよい景観づくりに取り組んでまいります。

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?