トップページ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 農林部 > 森づくり課 > 森づくり課の主なページ目次 > (終了しました)「第75回全国植樹祭」大会テーマを募集します

ページ番号:223507

掲載日:2022年12月16日

ここから本文です。

(終了しました)「第75回全国植樹祭」大会テーマを募集します

大会テーマの募集は終了しました。たくさんのご応募、ありがとうございました。

入賞作品及び作者の発表は令和5年3月頃にご本人に通知する予定です。入賞されなかった方への通知は行いません。(詳しくは募集要領をご確認ください。)

令和7年(2025年)春に埼玉県で開催される「第75回全国植樹祭」を広く全国に発信し、開催機運を高めるため、大会テーマを募集します。開催理念や大会の基本方針を踏まえたキャッチフレーズやスローガンを考えていただき、ぜひご応募ください。

大会テーマ募集要領(PDF:265KB)※募集要領をご確認のうえ、ご応募ください。

募集チラシ(PDF:941KB)

募集の概要

全国植樹祭は、豊かな国土の基盤である森林・みどりに対する国民的理解を深めるために開催される国土緑化運動の中心的行事であり、毎年春に天皇皇后両陛下のご臨席のもと、式典行事や記念植樹を行うものです。
「第75回全国植樹祭」は令和7年春季に本県での開催が決定しました。本県では昭和34年以来66年ぶり2回目の開催となります。

募集期間

令和4年10月20日(木曜日)から令和4年12月16日(金曜日)17時まで
※はがき、封書の郵送は当日消印有効。ファクシミリ、電子メール、電子申請は締切時間までに受信した作品が有効です。

募集する大会テーマの内容

第75回全国植樹祭基本構想の開催理念・大会の基本方針を踏まえ、埼玉らしさを全国に発信する大会テーマ(キャッチフレーズやスローガン)。

開催理念・大会の基本方針(「第75回全国植樹祭基本構想」より)

開催理念
  • 適切な森林の整備と森林資源の循環利用を推進し、森林の持つ多面的機能を持続的に発揮することで、森林・水・木材と私たちの暮らしや産業との結び付きを深め大切にしていきます。
  • 豊かな川で繋がる山村と都市が、協力して森林・みどりを共有の財産として守り育て、元気な姿で未来の子供たちへ繋いでいきます。
埼玉県の特色を活かした大会の基本方針
  • 全国植樹祭の開催を契機として、豊かなみどりを県民全体で次の世代に引き継ぐという機運を高めて、緑化運動と森林資源の循環利用を推進し、SDGsにも繋がる機会となる大会にします。
  • 埼玉県の豊かな自然や歴史・文化等の魅力を全国に向けて発信します。
  • 県民全体で「おもてなしの心」でお迎えし、全国植樹祭に参加される方の心に残るような大会となるよう努めます。

第75回全国植樹祭基本構想(PDF:1,582KB)(別ウィンドウで開きます)

応募資格

どなたでもご応募いただけます。県内外、国籍年齢を問いません。

応募方法

はがき・封書・ファクシミリ・電子メールのいずれかで応募する場合

次の事項を明記し、ご応募ください。

  1. 大会テーマ
  2. テーマの説明(50~150字程度)
    「作品への想い・意図」及び「埼玉に対する想い・関わり」を簡潔に記入してください。
  3. 応募者の氏名(ふりがな)
  4. 郵便番号・住所・電話番号
  5. (児童・生徒の場合は)学校名・学年
    ※学校で児童・生徒分を一括して応募する場合は、学校名・担当者名、学年、児童・生徒氏名(ふりがな)、大会テーマ及びテーマの説明を明記した一覧表(任意様式)でもご応募できます。その場合は、個人の住所、電話番号は不要です。

「埼玉県電子申請・届出サービス」で応募する場合

動作環境を満たしたパソコンやスマートフォン等から、電子申請サービスを使用して応募することができます。

埼玉県電子申請・届出サービス「第75回全国植樹祭」大会テーマの応募(別ウィンドウで開きます)

応募フォーム二次元コード

応募フォーム二次元バーコード

賞及び表彰

最優秀賞( 1点) 賞状、副賞50,000円

優秀賞(3点程度) 賞状、副賞10,000円

(どちらの賞も高校生以下の副賞は図書カードなど記念品になります。)

応募にあたっての注意事項

  1. 1人何点でも応募できますが、作品は自作かつ未発表(過去のコンクールで入賞していない)のもので日本語に限ります。
  2. 過去の大会のテーマや、その他既存の作品に類似していない内容とします。
  3. 入賞作品の著作権(著作権法第27条及び第28条に規定する権利を含む。)は、すべて第75回全国植樹祭埼玉県実行委員会に帰属するものとします。第75回全国植樹祭埼玉県実行委員会の解散後の入賞作品の著作権(著作権法第27条及び第28条に規定する権利を含む。)は、すべて埼玉県に帰属するものとします。
    また、入賞者は、当該入賞作品に関し、著作者人格権を行使しないものとします。
  4. 入賞作品(最優秀作品)は、一部翻案をする場合があります。
  5. 応募に必要となる費用は、応募者の負担とします。
  6. 応募されたはがきやデータ等の返却は行いません。
  7. 応募内容に記載漏れがある場合は、審査の対象となりません。
  8. 個人情報については、応募の確認、作品の審査、入賞者への通知、入賞作品の公表以外には使用しません。入賞者の発表の際は、入賞者の住所(市町村名)、氏名について公表します。(児童・生徒に関しては、学校名と学年も併せて公表します。)

応募先及び問合せ先

第75回全国植樹祭埼玉県実行委員会事務局「大会テーマ募集」係
(埼玉県農林部森づくり課全国植樹祭推進担当内)

【住所】〒330-9301
埼玉県さいたま市浦和区高砂3丁目15番1号
【電話】048-830-4306
【ファックス】048-830-4839
【E-Mail】a4300-02@pref.saitama.lg.jp
※郵送で応募する場合は、専用郵便番号「330-9301」と課名等「埼玉県森づくり課全国植樹祭推進担当「大会テーマ募集」係」を記入すれば、住所を省略しても届きます。
※メールで応募する場合は、件名を「全国植樹祭大会テーマ応募」としてください。

審査、発表

審査は、大会テーマ・シンボルマーク・ポスター原画専門委員会において厳正に行い、最優秀作品を大会テーマとして使用します。

【参考】近年の全国植樹祭大会テーマの例

開催年

開催県

大会テーマ

令和元年

愛知県

木に託す もり・まち・人の あす・未来

令和3年

島根県

木でつなごう 人と森との 縁(えにし)の輪

令和4年

滋賀県

木を植えよう びわ湖も緑のしずくから

令和5年

岩手県

緑をつなごう 輝くイーハトーブの森から

令和6年

岡山県

晴れの国 光で育つ 緑の心

お問い合わせ

農林部 森づくり課 全国植樹祭推進担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4839 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?