トップページ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 農林部 > 森づくり課 > 森づくり課の主なページ目次 > 「カシノナガキクイムシ」によるナラ枯れ被害が拡大しています。

ページ番号:158166

掲載日:2021年8月18日

ここから本文です。

「カシノナガキクイムシ」によるナラ枯れ被害が拡大しています。

県内のナラ枯れ被害

(1)令和元年9月5日、新座市において県内で初めて「カシノナガキクイムシ」によるコナラへの被害が確認されました。

(2)令和3年8月18日現在は新座市、さいたま市、志木市、川口市、狭山市、川越市、所沢市、入間市、飯能市、上尾市、三芳町、和光市、東松山市で「カシノナガキクイムシ」によるナラ枯れが確認されています。

1  被害状況

カシノナガキクイムシは、全長5mm程の昆虫で、主にコナラやミズナラ、カシ類に穿孔し、樹木の枯死引き起こします。

被害木は根元にフラスと呼ばれる木くずが見られるのが特徴です。

kasinaga.png kasinagasennkou

採取されたカシノナガキクイムシ                            コナラへの穿孔状況

kasinagahurasu kasinagakare

フラス(木くず)の状況                                       枯れの状況

2  情報提供のお願い

フラスや樹木の枯死等のナラ枯れが疑われる状況を発見した場合は市町村役場もしくは下記農林振興センター及び林業事務所に通報をお願いします。

〇秩父農林振興センター(林業部)電話:0494-25-1312

〇川越農林振興センター(林業部)電話:042-973-5730

〇寄居林業事務所 電話:048-581-0123

【パンフレット】「ナラ枯れの被害からまもるために」において、ナラ枯れ被害の仕組みや被害対策などについて解説しています。

お問い合わせ

農林部 森づくり課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4839 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?