Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2019年11月28日

明日の農業担い手育成塾

明日の農業担い手育成塾とは

自立経営を目指す新規就農希望者が、就農希望地で確実に就農できるよう、市町村、農協、農業委員会、農林振興センター等の関係機関が一体となって、実践研修・農地や販路の確保・資金相談を行なっています。平成22年度から設置され、現在は県内23塾で研修生が就農に向けた研修を行なっています。また、農業次世代人材投資資金(準備型)の認定研修機関にもなっています。

就農の流れ

対象者

農業大学校で1年程度の研修や就農予備校(中級)等の一定レベルの研修を修了した新規就農希望者。

研修及び支援内容

研修用地で生産から販売までの実践的な研修を行います。指導者や関係機関等が巡回し、栽培技術、経営手法や農村生活について相談することができます。

これらの技術研修を行う上で必要な、指導者へのお礼、種苗費、資材費などの経費の一部補助、農地の確保、技術指導者の選任などを行なっています。塾によっては研修用地が就農地になることもあります。

その他

入塾条件、研修内容、研修生の負担等は塾により異なります。塾について詳しくお聞きしたい方はお問合せください。
明日の農業担い手育成塾一覧(令和元年5月末現在)(PDF:123KB)

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林部 農業支援課 新規参入支援担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4833

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?