Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 医療 > 肝炎対策 > 肝炎に関する研修会の受講者について

ここから本文です。

 

掲載日:2019年6月4日

 

肝炎に関する研修会の受講者について

埼玉県では、年1回、下記研修会を開催しています。

1 医師を対象とした「埼玉県肝炎医療研修会」

2 看護師、薬剤師等の医療従事者を対象とした「埼玉県肝炎医療コーディネーター養成研修会」

3 行政職員、企業等の健康管理従事者を対象とした「埼玉県肝炎地域コーディネーター養成研修会」

4 医療・地域コーディネーターを対象とした「フォローアップ研修会」

各研修会の受講者は下記のとおりです。

1 埼玉県肝炎医療研修会

○埼玉県では、平成20年度から年1回、医療従事者向けの「埼玉県肝炎医療研修会」を開催しています。
※この研修会は、埼玉県が肝疾患診療連携拠点病院(埼玉医科大学病院)に運営を委託し、関係協議会・団体の協力の下、開催しております。

○本研修を受講した医師には、受講証明書を交付しております。受講日から受講年の5年後の末日までの範囲内で、埼玉県が実施する肝炎治療特別促進事業における診断書に記載することができます。また、定期検査費用助成に必要な診断書に記載することもできます。

現在有効な受講証明書を有する医師の一覧はこちらからご確認ください。

 有効期間内の埼玉県肝炎医療研修会受講修了証明書を有する医師一覧(PDF:830KB)

○年度ごとの受講者名簿はこちらです。※異動等に伴い医療機関等が変わっていることがあります。

 

2 埼玉県肝炎医療コーディネーター養成研修会

○埼玉県では、平成25年度から「埼玉県肝炎コーディネーター養成研修会」を開催しています。

○平成30年度から「埼玉県肝炎コーディネーター」を活動の場に応じて「埼玉県肝炎医療コーディネーター」と「埼玉県肝炎地域コーディネーター」に分けて養成することとしました。それに伴い、平成25年度から平成29年度までに「埼玉県肝炎コーディネーター」となった方は「埼玉県肝炎医療コーディネーター」に移行します。

○本研修を受講した方には、修了証書を交付しております。修了証書の有効期間は、受講日から受講年の5年後の末日までです。現在有効な修了証書を有する肝炎医療コーディネーターの一覧はこちらからご確認ください。

 有効期間内の修了証書を有する埼玉県肝炎医療コーディネーター一覧(平成26年度~平成30年度受講者)(PDF:786KB)

○年度ごとの受講者名簿はこちらです。※異動等に伴い医療機関等が変わっていることがあります。 

 

3 埼玉県肝炎地域コーディネーター養成研修会

○埼玉県では、平成30年度から「埼玉県肝炎地域コーディネーター養成研修会」を開催しています。

○本研修を受講した方には、修了証書を交付しております。修了証書の有効期間は、受講日から受講年の5年後の末日までです。現在有効な修了証書を有する肝炎医療コーディネーターの一覧はこちらからご確認ください。

 有効期間内の修了証書を有する埼玉県肝炎地域コーディネーター一覧(平成30年度から養成開始)(PDF:280KB)

○年度ごとの受講者名簿はこちらです。※異動等に伴い医療機関が変わっていることがあります。

 

4 フォローアップ研修会

○埼玉県では、平成28年度から、埼玉県肝炎コーディネーターの更新のための「フォローアップ研修会」を開催しています。

○平成30年度からは、「埼玉県肝炎医療コーディネーター」「埼玉県肝炎地域コーディネーター」の更新を行っています。

○年度ごとの受講者一覧はこちらです。※異動等に伴い医療機関等が変わっていることがあります。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部 疾病対策課 総務・疾病対策担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4809

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?