Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2020年6月10日

住宅用太陽光発電サポート事業

埼玉県は埼玉県電気工事工業組合と連携し、住宅用太陽光発電設備の導入から廃棄までの安心・安全な利用の促進を目的とした「住宅用太陽光発電サポート事業」に取り組んでいます。
電気工事の専門家集団である埼玉県電気工事工業組合と連携し、県民からの太陽光発電の導入やメンテナンスに関する相談に適切に対応します。

sapotojigyogaiyo

住宅用太陽光発電サポート事業とは?

・県民からの太陽光発電システムに関する相談・対応

  1. 導入(太陽光パネルや住宅用蓄電池の導入相談)
  2. メンテナンス(不具合に関する相談、点検)
  3. 設備の更新、取り外し(更新・転居時の取り外し等の相談)
  4. 災害時(台風や水害などによる破損時の相談)

・太陽光パネルリサイクル等の検討

協定の概要

  1. 名称:住宅用太陽光発電サポート事業
  2. 目的:ライフサイクル全体を通した安心で安全な住宅用太陽光発電設備の利用を促進する
  3. 協定締結日:令和2年5月12日(火曜日)
  4. 協定締結事業者:埼玉県電気工事工業組合

埼玉県電気工事工業組合理事長が知事を表敬訪問

6月10日(水曜日)に埼玉県電気工事工業組合理事長が知事を表敬訪問しました。

協定の締結を受けて、知事と意見交換を行いました。

日時

令和2年6月10日(水曜日)

場所

知事応接室

主な出席者

(埼玉県電気工事工業組合)

沼尻 芳治(ぬまじり よしじ)埼玉県電気工事工業組合理事長 ほか

(埼玉県)

大野 元裕 埼玉県知事

田村 琢実 県議会議長

小池 要子 環境部長

※議員の氏名の一部にJIS規格第1・第2水準にない文字があるため、第1・第2水準の漢字で表記しているものがあります。

当日の様子

hyokeihomon1hyokeihomon2

参考情報(リンク)

 埼玉県電気工事工業組合(外部ページ)

 埼玉県環境部産業廃棄物指導課(県ページ)…太陽光パネルの適正処理に関するページです。

 

  

お問い合わせ

環境部 エネルギー環境課 住宅等省エネルギー推進担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎3階

ファックス:048-830-4778

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?