ページ番号:200710

掲載日:2022年7月13日

ここから本文です。

省エネ・再エネのすすめセミナー

埼玉県では、地球温暖化対策の一つとして、省エネ・再エネに関するセミナーを開催しています。

令和4年度テーマ    地球にも家計にも優しい家庭の省エネ対策

「温室効果ガス排出量を2050年 までに実質 ゼロ 」にする「脱炭素社会」を目指し、家庭部門では2030年まで に66%削減が求められています。対策としては、住宅の断熱等による省エネ化が大きな効果として期待されています。今回は環境に配慮した住まいづくりの専門家から、省エネや自然エネルギーの導入により、光熱費の削減効果と快適で安全な住まいづくりについてお話をいただきます。あわせて、施行業者から具体的な省エネ設備や高断熱窓の導入事例をご紹介します。

※画像をクリックすると拡大します

                     2022セミナーちらし(PDF:1,571KB)

 

日       時                 令和4年7月30日(土曜日)10時00分~11時30分

開催方法                  オンライン(YouTubeライブ配信予定)

参       加                  無料(要申込み)※どなたでもご参加いただけます

内       容                  ・講演「これからの脱炭素な住まい方を考える」

                                             講師:野池政宏氏(住まいと環境社 代表)

                                ・省エネ設備・高断熱窓等の施工事例のご紹介

申  込  み                   下記のいずれかの方法でお申込みください。

                                 ・申込みフォーム

                                   https://forms.gle/f3CFtZCQMqFsbAqP8

                                  ・Eメール

                                   anami@kannet-sai.org

                                   件名を「セミナー申込み」とし、本文に氏名、年代、Eメールアドレス、お住まいの市町村をご記入ください。

                                  ・二次元コード

                                     2022二次元コード

※本セミナーは九都県市首脳会議環境問題対策委員会温暖化対策特別部会の事業として位置付けられているものです。

 

令和3年度テーマ    脱炭素社会から考える私たちの暮らし

気候変動問題に対応するため、「温室効果ガス排出量を2050年までに実質ゼロ」にする「脱炭素社会」への転換が求められています。気候変動問題の第一人者である江守正多先生にご講演頂き、「脱炭素社会」とはどのようなものか、なぜ必要なのか、私たちがどのようにすれば実現可能なのか詳しいお話をお伺いしました。あわせて、県から家庭向け創エネ・省エネの支援策についての情報提供を行いました。

※画像をクリックすると拡大します

                                         セミナーチラシ3(PDF:1,453KB)

 

日       時                    令和3年8月21日(土曜日)10時00分~11時30分

開催方法                    オンラインセミナー(Youtubeライブ配信)

参       加                    無料(要申込み)

内       容                    ・講      演「脱炭素化を実現する社会の大転換とは」

                                                    講師:江守   正多氏

                                  ・情報提供「埼玉県の家庭向け創エネ・省エネ支援策について」

                                                    埼玉県エネルギー環境課

 
 

お問い合わせ

環境部 エネルギー環境課 住宅等省エネルギー推進担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎3階

ファックス:048-830-4778

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?