トップページ > くらし・環境 > 環境・エコ > エネルギー政策・温暖化対策 > 地球温暖化対策実行計画 > 第3期埼玉県地球温暖化対策実行計画(事務事業編)

ページ番号:25638

掲載日:2021年8月16日

ここから本文です。

第3期埼玉県地球温暖化対策実行計画(事務事業編)

平成27(2017)年度に策定した、県の事務事業全般に関する温暖化対策の計画である「第2期ストップ温暖化・埼玉県庁率先実行プラン(埼玉県地球温暖化対策実行計画(事務事業編))」は、令和2(2020)年度で計画期間が終了します。

そこで、地球温暖化対策に関する国内外の動きや令和2(2020)年3月に策定した県の「埼玉県地球温暖化対策実行計画(第2期)」を踏まえ、「第3期埼玉県地球温暖化対策実行計画(事務事業編)」を策定しました。

この計画に基づき、引き続き地球環境に配慮した事務事業の推進を図り、事業者としての県庁の率先した行動により、県全体の温暖化対策を牽引していきます。

1 計画期間

令和3(2021)年度から令和12(2030)年度までの10年間

2 温室効果ガス排出量の状況

県の事務事業における温室効果ガス排出量の状況

3 削減目標

県の事務事業に伴い排出される温室効果ガスを令和12(2030)年度までに、平成25(2013)年度比で28%以上削減します。

4 温室効果ガス削減に向けた取組事項

(1)温室効果ガス削減目標達成のための取組

「地球温暖化対策計画」に基づく削減

新たな汚泥処理システム導入による削減、建物の省エネ化の推進、県有施設のエコオフィス化、高圧ポンプ設備の回転数制御の導入など

次世代自動車の率先導入

「埼玉県公用車グリーン導入指針」に基づき、公用車の更新は次世代自動車を率先導入

再生化のエネルギー利用の拡大

下水汚泥の処理工程で発生するバイオガスや熱のエネルギーを焼却燃料や発電に利用

信号機や道路照明のLED化の推進

 

(2)職員一人一人が取り組む省エネルギー・省資源や環境配慮型契約の徹底

ペーパレス化の徹底等

各種ICTツールの導入によるペーパレス化を徹底。行政事務のデジタル化の推進によるテレワーク等新たな働き方の推進

水・電気使用量削減

こまめな節水、昼食休憩時等業務上必要な場所を除く消灯の徹底、空調外気取入量の調整等

ゴミ減量化、リサイクル推進

マイバック、マイカップ、マイボトル持参を促進、ワンウェイプラスチック製容器等の使用削減及び食品ロスの削減等

環境に配慮した契約やグリーン調達の推進

低炭素電力の積極的な購入、公用車の次世代自動車の率先導入、「県有施設の木造化・木質化等に関する指針」に基づく県産木材の積極的な使用等

イベントにおける環境配慮

計画段階から運営に至るまで、環境に配慮した取組の推進

(3)フロン類の排出抑制

冷媒としてフロン類が使用されている業務用冷凍空調機器等の適正な管理及び廃棄時の適正な充填・回収

(4)吸収源対策の実施

県有施設の木造化・木質化の推進

「県有施設の木造化・木質化等に関する指針」に基づき、学校、福祉施設等での県産木材の利用の推進

県営林の整備・保全や県有施設の緑化の推進

県営林の適切な整備、保全及び、県有施設の緑化の推進

5 計画の推進体制と進行管理

温暖化対策を全庁的に推進する体制を整備し、計画の進行管理を行います。

また、本計画の推進状況として、事務事業に伴い排出される温室効果ガスの総排出量、目標の達成状況等については毎年度ホームページにより公表します。

6 「第3期埼玉県地球温暖化対策実行計画(事務事業編)」

7 「第2期ストップ温暖化・埼玉県庁率先実行プラン」(前計画)の進捗状況

平成27(2015)年度に策定した「第2期ストップ温暖化・埼玉県庁率先実行プラン(埼玉県地球温暖化対策実行計画(事務事業編))」は、令和2(2020)年度で計画期間が終了します。

令和元(2019)年度の温室効果ガス排出量や削減率は以下のとおりです。

(1)計画期間

平成27(2015)年度から令和2(2020)年度までの6年間 

(2)基準年度 

平成17(2005)年度 

(3)削減目標

温室効果ガスを令和2(2020)年度までに、平成17(2005)年度比で23%削減 

(4)令和元(2019)年度の温室効果ガス排出量

令和元(2019)年度の温室効果ガス排出量は、478,436t-CO2です。基準年度(平成17(2005)年度)排出量628,619t-CO2に比べて23.9%削減しており、削減目標を上回っています。

(5)温室効果ガス排出量削減に有効な取組

  • 下水汚泥の高温焼却による一酸化二窒素発生量の削減
  • 浄水場における省エネ型設備への更新
  • 県有施設エコオフィス化改修事業による高効率空調機器やLED照明の導入推進

8 関連リンク

お問い合わせ

環境部 温暖化対策課 実行計画担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎2階

ファックス:048-830-4777