トップページ > 文化・教育 > 青少年 > 埼玉県若者支援協議会

ページ番号:141170

掲載日:2024年7月8日

ここから本文です。

埼玉県若者支援協議会

令和6年度 第1回「若者支援のためのネットワークづくり研修会」
 を開催します         (定員に達したため受付終了 )

埼玉県では、若者支援に携わる機関や団体の方を対象に、研修会を開催しています。

今回は、長年にわたり杏林大学医学部付属病院や同病院の救命救急センターでソーシャルワーカーとして患者の心のケアを行いながら、「NPO法人だんだん・ばぁ」理事長として、子どもたちの居場所づくりをされている加藤雅江氏をお招きし、ヤングケアラーの現状や支援について、多くの実践経験からのご講演をいただきます。また、自由参加のグループ交流で支援者同士のつながりを深めることもできます。
今回は、ヤングケアラー支援の連携を図るため、若者支援に限らず高齢者支援等の方々の参加もお待ちしております。

 

令和6年度第1回若者支援のためのネットワークづくり研修会チラシ画像

<チラシ(両面)のダウンロードはこちら>(PDF:1,267KB)(別ウィンドウで開きます)

開催の概要

■日時
令和6年7月26日(金曜日)
13時30分から17時00分(受付13時から)

■場所
浦和コミュニティセンター 第15集会室
(JR浦和駅東口 徒歩1分 浦和PARCO・コムナーレ9階)

■プログラム

1  講演
 「ヤングケアラーの現状と課題」  ~多機関連携による支援とアプローチ~
  講師 杏林大学保健学部 教授、 NPO法人だんだん・ばぁ 理事長
  加藤 雅江 氏
2  グループワーク
3  情報交換(自由参加)

■対象
埼玉県内で若者支援に携わる機関・団体の方

■定員
70名(先着順)

■参加費
無料

■申込用URL
https://apply.e-tumo.jp/pref-saitama-u/offer/offerList_detail?tempSeq=70973

申込用二次元コード

R6第1回2次元コード

■申込期間
令和6年6月7日(金曜日)~令和6年7月19日(金曜日)まで 先着順
※ 応募者多数の場合は、定員に達し次第、受付終了となります。

 

過去の研修会(令和元年度から)

過去の研修会はこちらから

「埼玉県若者支援協議会」について

子ども・若者育成支援推進法(平成21年法律第71号。以下「法」という。)第19条第1項に規定により、子ども・若者支援地域協議会(以下「協議会」という。)を平成30年11月に設置しました。

1  協議会の名称

埼玉県若者支援協議会

2  協議会に係る法第21条第1項に規定する子ども・若者支援調整機関の名称

埼玉県県民生活部青少年課

3  協議会を構成する法第19条第1項に規定する関係機関等の名称

  • 特定非営利活動法人さいたまユースサポートネット
  • 特定非営利活動法人越谷らるご
  • 特定非営利活動法人非行克服支援センター
  • 公益社団法人埼玉県社会福祉士会
  • 埼玉県が委嘱する学識経験者
  • さいたま市子ども未来局子ども育成部子ども・青少年政策課
  • 上尾市子ども未来部子ども家庭総合支援センター
  • 埼玉県教育局生徒指導課
  • 埼玉県高等学校定時制通信制校長会
  • 埼玉県福祉部社会福祉課
  • 埼玉県福祉部障害者福祉推進課  ※実務者会議は埼玉県発達障害総合支援センター
  • 埼玉県福祉部こども安全課
  • 埼玉県立精神保健福祉センター
  • 埼玉県保健医療部疾病対策課
  • 埼玉県産業労働部雇用労働課
  • 若者自立支援センター埼玉・かわぐち若者サポートステーション
  • 埼玉県警察本部生活安全部少年課

        【17機関・団体】

4  埼玉県若者支援協議会設置要綱

埼玉県若者支援協議会設置要綱(PDF:150KB)

 

お問い合わせ

県民生活部 青少年課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 衛生会館3階

ファックス:048-830-4754

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?