ページ番号:30102

掲載日:2021年9月9日

ここから本文です。

企業体験実習

自動車整備科のインターンシップ(企業体験研修)

自動車整備科では、平成15年度から多くの自動車整備関連企業にご協力をいただき、就職活動が本格的に始まる前(1年次の1月中旬ごろ)にインターンシップを行っています。

インターンシップは5日間ですが、参加した生徒は「自動車整備士の仕事」や「自動車ディーラーの仕事」などについて理解を深めることができ、就職活動にミスマッチが生じにくいというメリットがあります。

生徒を受け入れていただいた企業

平成30年度受入企業一覧

埼玉トヨタ自動車株式会社、埼玉トヨペット株式会社、ネッツトヨタ東埼玉株式会社、ネッツトヨタ埼玉株式会社、埼玉日産自動車株式会社、日産プリンス埼玉販売株式会社、株式会社関東マツダ、株式会社千葉マツダ、埼玉スバル株式会社、埼玉ダイハツ販売株式会社、関東いすゞ自動車株式会社、東京日野自動車株式会社、コマツ埼玉株式会社、北関東TCM株式会社

インターンシップの様子

 インターンシップ3インターンシップ4
インターンシップ1インターンシップ2

 インターンシップ5インターンシップ6

 

 

 

生徒の感想

  • 実際に整備士の仕事を見たのが初めてだったので、目指すものが間近で見ることができたのはとても良かった。
  • 就職してからの自分の姿が想像できて良かった。
  • 現場の厳しさ、お客様に喜んでいただくことの嬉しさを学んだ。
  • コミュニケーションやチームワークの大切さを知り、社会人に向けて一層努力しようと思った。
  • 企業の雰囲気や仕事内容など多くのことを学ぶことができたので、これからの就職活動に活かします。
  • 安全に作業を行うことや社会人としての心構えを学ぶことができた。
  • 車検の手伝いがメインでしたが、どのようにすれば効率よく、更に速くできるのか学べました。
  • 本物の現場の緊張感を身をもって知ることができました。また、お客様の大切な車を扱っているという責任感を持つ機会があってとてもよかったです。
  • 専門校での実習がそのまま仕事で活かされる事がわかった。

など

受入企業からの声

  • わからない事は積極的に質問をし、メモを取るなど真剣に頑張っていました。
  • 当社入社希望のある生徒さんがいれば、今回のようなインターンシップを今後も続けてほしい。
  • 私たちにとりましても、実習生以上に勉強させていただけたものと感謝しています。
  • これからも良い人材を育ててください。
  • 時々、言葉づかいが気になる所がありました。
  • 現在の車両は電気関係が分からないと仕事になりません。電気に強くなってください。
  • 古い実習車だけではなく、実際に仕事で扱うようになる新しい車も勉強してください。
  • 技術面だけでなく、接客業であることを身につけていただきたいと存じます。
  • ピットからピットへの移動も駆け足で移動し、「時間」の意識がありました。将来が楽しみなメカニックです。
  • 参加された生徒さんの社会性はまったく問題なく、即戦力になるほどです。是非、当社に入社していただくことを強く望みます。

など

お問い合わせ

産業労働部 春日部高等技術専門校  

郵便番号344-0036 埼玉県春日部市下大増新田61-1 管理棟1階

ファックス:048-737-3512

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?