トップページ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 企画財政部 > 企画財政部の地域機関 > 北部地域振興センター本庄事務所 > 子ども食堂「エシカル・ダイニング」 子ども食堂 運営ボランティアを募集します♪

ページ番号:221050

掲載日:2022年10月21日

ここから本文です。

【満員御礼】※募集は終了しました                                    子ども食堂「エシカル・ダイニング」
子ども食堂 運営ボランティアを募集します♪

ボランティアに興味がある方必見! 1日限りの子ども食堂の運営ボランティアを募集します。

  1. 開催日時   令和4年 11月13日(日曜日) 10時00分~15時00分
  2. 場所          はにぽんプラザ 活動室D・E
  3. 定員          8名程度
  4. 講師          NPO法人エシカルプロジェクト   渡辺 美津子 氏(代表理事)・黒岩 守 氏
  5. 申込期間   9月1日(木曜日)~10月31日(月曜日)          

 

 

子ども食堂ボランティア募集チラシ(PDF:469KB)

初心者でも大丈夫。講師のエシカルプロジェクトがサポートしてくれます。

ボランティアに興味がある方がお気軽に参加できる楽しい企画になっています。是非ご参加ください♪

そもそも子ども食堂って? 体験してみよう!

 子どもに低額や無料で食事を提供する「子ども食堂」。今や全国に広まり、本庄市・美里町・神川町・上里町でもその活動は広がっています。

 子ども食堂は、食事を提供するだけでなく、学習の場、遊びの場としての役割もあります。経済的に苦しい家庭の子どもはもちろん、夜一人で食事をしている子どもや、忙しくて食事を作ることのできない家庭の人たちのコミュニケーションの場となる子ども食堂は、意義あるものではないでしょうか。

 こうしたボランティア活動の輪を広げるために、子ども食堂の運営体験の場を用意しました。「興味はあるけど、何から始めてたらよいかわからない」という方でも大丈夫!誰でも気軽に参加できるボランティア体験ができるよう、1日限りの子ども食堂「エシカル・ダイニング」をオープンします。ぜひこの機会に、一緒に子ども食堂の運営をしてみませんか?

講師は規格外野菜を使用したフードロスなどに取り組むNPO法人エシカルプロジェクト!

 子ども食堂「エシカル・ダイニング」の運営ボランティアの講師となるのは、本庄市児玉町の焼き菓子とシロップの店「Heartsong(ハートソング)」に事務所を置くNPO法人エシカルプロジェクト。

 NPO法人エシカルプロジェクトは、子ども食堂を運営するほか、規格外野菜を活用したフードロスの取り組みなどで注目されています。

 今話題のNPO法人エシカルプロジェクトと一緒に、子ども食堂を運営してみましょう!

 

☞ ★【エシカルプロジェクト ホームページ】(外部サイトに飛びます)★

【※募集は終了しました】 対象者・お申込み方法

  • 対象者(調理師免許がなくても大丈夫です)抽選で決定。

・本庄市・美里町・神川町・上里町在住の方

・ボランティアに興味がある方、地域の課題と向き合ってみたい、子供と触れ合うことが好きな方

 

メールの場合は、 (1)氏名(ふりがな)(2)年齢(3)住所(4)電話番号(5)メールアドレスを記載の上、「u241110@pref.saitama.lg.jp」まで送信  or  下記「お問い合わせフォーム」に必要事項を記入して送信してください。

 

※ご記入いただいた個人情報は、参加者を把握する目的のみに使用し、第三者に提供することはございません。

お問い合わせ

企画財政部 北部地域振興センター 本庄事務所  

郵便番号367-0026 埼玉県本庄市朝日町一丁目4番6号 埼玉県本庄地方庁舎1階

ファックス:0495-22-6500

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?