Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > 環境・エコ > 水環境 > 水環境の監視・改善 > 環境基準(水質)と類型指定

ここから本文です。

 

掲載日:2018年2月27日

環境基準(水質)と類型指定

環境基準とは

環境基準とは、「人の健康を保護し、及び生活環境を保全する上で維持されることが望ましい基準」として、「大気の汚染」「水質の汚濁」「土壌の汚染」「騒音」の4種類について定められています。(環境基本法第16条第1項※)

 ※ ダイオキシン類の環境基準は、ダイオキシン類対策特別措置法第7条に基づき定められています。

「水質の汚濁」に係る環境基準は、“人の健康を保護する上で維持されることが望ましい基準”として設定された「人の健康の保護に関する基準(健康項目)」と、“生活環境を保全する上で維持されることが望ましい基準”として設定された「生活環境の保全に関する基準(生活環境項目)」の2つに分けられます。さらに「生活環境の保全に関する基準」は、"人が利水活動を行うために維持されることが望ましい基準"として設定された「一般基準」と、"魚などの水生生物が生息するために維持されることが望ましい基準"として設定された「水生生物の保全に係る基準」の2つに分けられます。

環境基準値一覧(水質の汚濁に係るもの)

環境基準(樹形図)

 

類型指定とは

健康項目は、河川・湖沼・海域を問わず、全ての公共用水域に適用されます。
生活環境項目は、指定された水域に適用されます。また水域ごとに類型(等級)が定められ、それぞれの類型ごとに異なる基準値が定められています。河川の場合、一般項目は「AA」「A」「B」「C」「D」「E」の6つの類型、水生生物保全項目には「生物A」「生物B」「生物特A」「生物特B」の4つの類型があり、例えば河川で「一般項目A類型」を指定すると「pHは6.5以上8.5以下、BODは2mg/L以下、SSは25mg/L以下、DOは7.5mg/L以上、大腸菌群数は1,000MPN/100mL以下」という基準値がセットで適用されます。

類型指定を行う機関

水域の類型指定は、水域ごとに政府(環境大臣)又は各都道府県知事が行います。(環境基本法第16条第2項)
政府が指定を行う水域は、全国では37河川10海域で、埼玉県内では利根川、江戸川、中川、綾瀬川、渡良瀬川、神流川、荒川の7河川です。(平成5年政令第371号「環境基準に係る水域及び地域の指定の事務に関する政令」)

埼玉県内の類型指定状況

埼玉県内の類型指定及び見直しの状況(PDF:170KB)

埼玉県内の類型指定状況図(河川)(PDF:211KB)

類型指定・見直しの実績

一般項目(pH、BODなど)

  • 昭和45年9月1日 国が荒川等4河川7水域の類型を閣議決定
  • 昭和46年5月25日 国が利根川等4河川5水域の類型を閣議決定
  • 昭和46年12月17日 埼玉県が新河岸川等22河川24水域を新規指定
  • 昭和47年4月6日 環境庁が利根川と荒川の2河川3水域を新規指定
  • 昭48年3月6日 群馬県が烏川を新規指定
  • 昭48年3月31日 環境庁が神流川等3河川4水域を新規指定
  • 昭48年9月11日 群馬県が谷田川を新規指定
  • 平成10年6月1日 環境庁が荒川下流(2)の類型を見直し
  • 平成15年3月27日 環境省が綾瀬川下流等2河川2水域の類型を見直し
  • 平成15年3月27日 環境省が下久保ダム貯水池(神流湖)等2湖沼2水域を新規指定 
  • 平成15年3月28日 埼玉県が黒目川等2河川2水域の類型を見直し
  • 平成16年3月26日 埼玉県が新河岸川等4河川4水域の類型を見直し
  • 平成17年4月12日 埼玉県が入間川下流等3河川3水域の類型を見直し
  • 平成18年3月24日 埼玉県が古綾瀬川等4河川4水域を新規指定
  • 平成21年3月31日 環境省が荒川中流の類型を見直し
  • 平成24年2月24日 埼玉県が不老川と芝川の2河川2水域の類型を見直し
  • 平成25年3月26日 埼玉県が新河岸川と白子川の2河川2水域の類型を見直し(新河岸川、白子川の例
  • 平成25年6月5日 環境省が荒川貯水池(彩湖)を新規指定

水生生物保全項目(全亜鉛、ノニルフェノール、LAS)

  • 平成20年12月16日 埼玉県が古綾瀬川等29河川34水域を新規指定
  • 平成21年3月31日 環境省が利根川等7河川2湖沼12水域を新規指定

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部 水環境課 水環境担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎1階

ファックス:048-830-4773

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?