ページ番号:12375

掲載日:2022年6月1日

ここから本文です。

編成・任務

編成

消防機関、埼玉県防災航空隊、災害派遣医療チームの埼玉DMAT(ディーマット)から編成される。

 

1_消防機関(27消防局(本部))

川口市消防局、さいたま市消防局、蕨市消防本部、上尾市消防本部、戸田市消防本部、埼玉県央広域消防本部、伊奈町消防本部、川越地区消防局、埼玉西部消防局、比企広域消防本部、埼玉県南西部消防局、坂戸・鶴ヶ島消防組合消防本部、入間東部地区事務組合消防本部、西入間広域消防組合消防本部、熊谷市消防本部、行田市消防本部、秩父消防本部、児玉郡市広域消防本部、深谷市消防本部、越谷市消防局、羽生市消防本部、草加八潮消防局、春日部市消防本部、蓮田市消防本部、三郷市消防本部、埼玉東部消防組合消防局、吉川松伏消防組合消防本部

2_埼玉県防災航空隊 

埼玉県防災航空センター

3_埼玉DMAT(ディーマット)22機関

川口市立医療センター、埼玉医科大学総合医療センター、獨協医科大学埼玉医療センター、さいたま赤十字病院、深谷赤十字病院、防衛医科大学校病院、自治医科大学附属さいたま医療センター、埼玉県済生会川口総合病院、埼玉医科大学国際医療センター、さいたま市立病院、新久喜総合病院、壮幸会行田総合病院、国立病院機構埼玉病院、埼玉県済生会加須病院、北里大学メディカルセンター、草加市立病院、埼玉医科大学病院、さいたま市民医療センター、上尾中央総合病院、羽生総合病院、埼玉県立小児医療センター、戸田中央総合病院

任務

県知事の指示又は要請に基づいて迅速に災害現場に出動して救助・救命活動を行い、一人でも多くの尊い県民の生命を守ることを任務とする。

出動イメージ

埼玉県特別機動援助隊出動のイメージ(PDF:271KB)

 

 

お問い合わせ

危機管理防災部 消防課 消防広域担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 危機管理防災センター2階

ファックス:048-830-8159

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?