Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 総務部 > 統計課 > 統計に関するQ&A > 統計全般に関すること > 統計資料によく出てくる記号の意味を知りたいのですが

ここから本文です。

 

掲載日:2019年2月8日

統計資料によく出てくる記号の意味を知りたいのですが

統計資料には、特有の使い方をする記号がいくつかあり、主な記号とその意味については次のとおりです。

なお、統計資料によって意味が違うときもあるので、必ずその統計資料の中の凡例(記号の説明)を参照するようにしましょう。

  • 0 表章単位未満の数値(皆無ではない)
  • - 皆無又は定義上該当数字がないもの
  • … 数字が得られないもの(事実不詳や調査を欠くなど資料がない場合)
  • p 速報値又は暫定値
  • r 訂正数字
  • x 【英小文字のエックス】秘密保護上、数値を公表しないもの(数字が秘匿されているもの)
  • △ 負数又は減少したもの
  • # ある項目の「内数」

お問い合わせ

総務部 統計課 企画指導・統計資料担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎2階

ファックス:048-822-3758

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?