Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2020年3月12日

令和元年度第2回アセットマネジメント実践検討部会(グループB)

 令和元年10月30日に、さいたま共済会館にて、第2回アセットマネジメント実践検討部会を開催しました。

  一般財団法人日本不動産研究所から講師をお招きし、公共用地の跡地活用を中心に、公民連携の手法や民間活力を導入した先進的事例について講演いただきました。

 また、公民連携による先進事例として桶川市及び大和リース株式会社から講師をお招きし、「坂田地区公共施設等整備事業」について説明いただきました。

 次第

1 挨拶

 埼玉県企画財政部市町村課 財政、公営企業担当主幹 嶋田 和敏

2 講演

 「公共施設の跡地活用概論」

 一般財団法人 日本不動産研究所 資産活用推進室 須川勝則氏 山口隆史氏

 「坂田地区公共施設等整備事業」

 桶川市 企画財政部 企画調整課 係長 篠原 知洋氏 主事 栗原遼氏 資料(PDF:2,073KB)

 大和リース株式会社 さいたま支店 規格建築第二営業所 営業所長 塚田 憲輝氏  資料(PDF:6,490KB)

                                              流通建築リース営業所 営業所長 豊原 庸隆氏

                                              規格建築第二営業所 東 勇介氏

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画財政部 市町村課 財政担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎3階

ファックス:048-830-4739

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?