Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

お知らせ

水稲の生育概況を掲載しました。

9月1日現在の水稲の作柄概況を掲載しました。

  1. 生育は概ね順調です。 
  2. 出穂後30日以前の早期落水は絶対にやめましょう。また、急激な高温、強風が予想されるときは直ちに深水にしましょう。
  3. 刈り遅れは胴割粒の発生を助長し品質低下の原因となるので、適期収穫を厳守しましょう。 

詳細は、水稲の生育概況vol.4(令和元年9月1日現在)(PDF:605KB)をご覧ください。

 ナシの生育状況を掲載しました。

8月30日現在のナシの生育状況[果実横径測定結果]を掲載しました。

  1. 「あきづき」の収穫が始まります。
  2. 「あきづき」のみつ症の発生は軽微ですが、「彩玉」や「豊水」同様に、第1回目の収穫では、日焼け果を切って、みつ症の発生を必ず確かめ、選果の目安としてください。

詳細は、ナシの生育状況[果実横径測定結果](令和元年8月30日現在)(PDF:295KB)をご覧ください。

 家畜伝染病防疫対策に係る東門閉鎖について

国内における豚コレラの発生が依然として続いています。防疫対策を強化するため、当センターの東門(農業大学校に近い門)を閉鎖しています。来場者は正門をご利用ください。ご不便をおかけしますが、ご協力をお願いします。

なお、南門、西門は従前どおり関係者以外通行禁止です。

組織体制をリニューアルしました。

平成31年4月1日に、組織体制が新しくなりました。旧組織の研究グループが「担当」へ名称変更になった他、旧種畜グループは「酪農担当」と「養豚・養鶏担当」に業務を分割しました。

詳細は、「農業技術研究センターの組織体制(PDF:64KB)」をご覧ください。

農業技術研究センターについて

農業技術研究センターは、埼玉県の農業を支え、県民の豊かな食と生活を実現する研究開発と技術支援を行っています。詳しくは「農業技術研究センター要覧」をご覧ください。

農業技術研究センターの主なページ

各研究担当

研究成果

農作物関連情報

その他の情報

交通案内

防疫対策強化のため、東門を閉鎖しています。正門からご来場ください。

バス

  • 熊谷駅(北口1番バス乗り場)から「小川町駅」行き、「今市」行き、または「県立循環器・呼吸器病センター」行き乗車、「畜産試験場」下車(乗車約20分)、徒歩5分
  • 森林公園駅から 「立正大学」行き、または「熊谷駅」行き乗車、「立正大学」下車(乗車約15分)、徒歩20分

自動車

  • 関越自動車道東松山インターチェンジより約15分 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林部 農業技術研究センター  

郵便番号360-0102 埼玉県熊谷市須賀広784

ファックス:048-536-0315

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?