Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年2月8日

やまといも

やまといものほ場

やまといもはつる状の植物です。生育が進むと絡み合ってこんもりと山のようになっていきます。

やまといもの収穫

やまといもの収穫期は11月~翌年の3月で葉やつるが枯れたあと大型機械で掘り起こします。

収穫直後のやまといも

掘り取ったばかりのやまといもです。やまといもの形は棒状のものから「ヒラキ」と呼ばれるもの(一番右)までさまざまです。

やまといもの出荷箱

一年中途切れることなく出荷できるように、冷蔵庫で保存しています。出荷箱に詰めれば、あとは皆さんの手元に届いて食べてもらうのを待つだけです。

やまといもは土壌を選ぶ作物で粒子の細かい水はけの良い土地でしかつくれません。利根川を挟み熊谷市~上里町の埼玉県側と群馬県側周辺は特産地として有名です。豊かな利根川の恵みを受けたやまといもは、スプーンでなく箸で食べられるほど粘りが強く、水気の多いナガイモとはコクが違います。

ワンポイント

Q どこで作っているの

A 本庄市、上里町の利根川沿いなどで栽培されています。

Q いつ頃食べられるの

A 11月~3月頃までに収穫された後、真空パックにして冷蔵、一年中休み無く出荷しています。

Q どこで買えるの

A 「埼玉ひびきの農協」に集めて東京を中心とする日本全国に出荷しています。
また、栽培されている地域の直売所などでも販売しています。

お問い合わせ

農林部 本庄農林振興センター 技術普及担当

郵便番号367-0026 埼玉県本庄市朝日町一丁目4番6号 埼玉県本庄地方庁舎2階

ファックス:0495-24-7510

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?