Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年2月8日

酪農

 

児玉地域には、約40戸の酪農家があり、約2,000頭の乳牛が飼育されています。乳牛は、栄養豊富な飼料とうもろこし、牧草、配合飼料等をたくさん食べて、酪農家の適切な飼養管理により高品質生乳が生産されています。

ワンポイント

Q どこで作っているの

A 本庄市、神川町、美里町、上里町、で飼育されています。

Q 乳しぼりはいつするの

A 朝夕の2回しぼります。1頭当たりの年間産乳量は、約8,700キログラムです。

Q どこで買えるの

A 酪農協同組合、乳業メーカーに出荷され、牛乳、乳製品として販売されます。

お問い合わせ

農林部 本庄農林振興センター 技術普及担当

郵便番号367-0026 埼玉県本庄市朝日町一丁目4番6号 埼玉県本庄地方庁舎2階

ファックス:0495-24-7510

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?