トップページ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 県土整備部 > 県土整備部の地域機関 > 飯能県土整備事務所 > 一般国道407号「鶴ヶ島日高バイパス」が一部開通しました

ページ番号:204290

掲載日:2021年9月13日

ここから本文です。

一般国道407号「鶴ヶ島日高バイパス」が一部開通しました

開通の概要

一般国道407号「鶴ヶ島日高バイパス」の、鶴ヶ島市と日高市の間を跨ぐ1.3km区間が、令和3年9月12日14時に開通しました。令和3年3月に開通した日高市内の0.9km区間と合わせると、2.2km区間の開通となります。

開通区間空撮写真

開通区間空撮

※令和3年8月撮影

事業説明

事業概要と事業効果をまとめましたので、下記のリンクをご覧ください。

事業説明(PDF:591KB)

今後の整備について

開通区間終点から分岐して、圏央道鶴ヶ島インターチェンジに至る「圏央鶴ヶ島入口交差点」までの約0.3kmと、国道407号現道「高倉天神交差点」までの約0.6kmについても、引き続き4車線のバイパス整備を進めていきます。

全線開通までのお願い

このたびの開通に伴い、開通区間の終点部付近(鶴ヶ島市)での交通量の増加が予想されます。バイパス全線開通まで、入間市方面から鶴ヶ島市・坂戸市方面へ向かう車両は、できるだけ「高萩北杉並木交差点」を右折し、現道の国道407号線(杉並木)を走行いただきますようお願いいたします。

 


 

 

 

 

 

お問い合わせ

県土整備部 飯能県土整備事務所  

郵便番号357-0021 埼玉県飯能市双柳75

ファックス:042-973-2286

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?