トップページ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 農林部 > 農林部の地域機関 > 病害虫防除所 > 病害虫発生予察報 > 特殊報 > 特殊報「秋冬ネギ及び春ニンジンに発生したクロバネキノコバエ科の一種(Bradysia sp.)について」(平成28年6月28日)

ページ番号:192380

掲載日:2021年2月19日

ここから本文です。

特殊報「秋冬ネギ及び春ニンジンに発生したクロバネキノコバエ科の一種(Bradysia sp.)について」(平成28年6月28日)

発表日

平成28年6月28日

作物名・病害虫名

ネギ ニンジン・クロバネキノコバエ科の一種

概要

県北地域の秋冬ネギ(根深ネギ)において、平成26年10月葉鞘部を食害するハエ目幼虫が確認され、また春ニンジンにも被害が確認されました。平成28年6月現在、この害虫がクロバネキノコバエ科の一種(Bradysia sp.)であることまでが判明しています。

詳細

秋冬ネギ及び春ニンジンに発生したクロバネキノコバエ科の一種(Bradysia sp.)について(PDF:247KB)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?