ページ番号:32708

掲載日:2021年7月13日

ここから本文です。

 

教育訓練について

1.消防学校教育の基本方針

基本方針

消防職員及び消防団員に対して、消防の任務を正しく認識させるとともに、資質の向上、知識・技能の習得、体力の練成、規律の保持、協同精神の涵養などを主眼とした教育訓練を行い、もって人格の高揚に努め、その職務遂行に万全を期すことを目的とする。

校訓

  • 使命自覚
  • 規律厳守
  • 自己啓発

2.消防職員に対する教育訓練

消防職員に対する教育訓練の概要と、令和3年度の消防職員に対する教育訓練実施計画及び実績については、以下のとおりです。
令和3年度教育訓練実施計画-入校のしおり(PDF:674KB)

消防職員に対する教育訓練の概要

 

対象及び教育内容

初任教育

新たに採用されたすべての消防職員に対して行う、基礎的教育訓練です。

学生は寮生活を行います。

専科教育

初任教育を修了した消防職員に対して行う、警防、救急及び救助など特定の分野に関する専門的教育訓練です。

幹部教育

幹部及び幹部昇進予定者に対し、必要な管理監督能力等の育成を図る教育訓練です。

特別教育

上記以外の特別の目的のための教育訓練です。

 

 令和3年度の消防職員に対する教育訓練実施計画及び実績

学科又は課程 期間 備考 
第143期初任教育

令和3年4月12日~9月13日

103日間

初任教育

 

第144期初任教育

令和3年10月7日~令和4年3月11日

103日間

初任教育

 

第144期救急科(PDF:365KB)

令和3年5月12日~6月29日
35日間(268時間)

専科教育 

80名修了

第16期警防活動教育(PDF:998KB) 令和3年6月11日~6月21日
7日間(56時間)

特別教育

64名修了

第49期初級幹部科

令和3年7月26日~8月5日

9日間(72時間)

幹部教育

 

第9期火災調査科

令和3年8月19日~8月31日

9日間(72時間)

専科教育・隔年実施

 

第34期救助科

令和3年9月3日~10月1日
19日間(152時間)

専科教育

 

第145期救急科 令和3年10月4日~11月22日
35日間(268時間)

専科教育

 

第17期警防科 令和3年11月4日~11月16日
9日間(72時間)

専科教育

第143期救急科 令和4年1月6日~2月28日
35日間(268時間)

専科教育

第9~12回実火災訓練教育 令和4年3月16日~3月24日
各1日(8時間)

特別教育

 

           過去の専科・特別教育

3.消防団員に対する教育訓練

消防団員に対する教育訓練の概要と令和2年度の実施計画及び実績は以下のとおりです。

消防団員に対する教育訓練の概要及び実施計画及び実績

 

対象及び教育内容

基礎教育

任用後経験の短い(概ね3年未満)の消防団員に対して行う基礎的教育訓練です。総時間24時間の課程のうち、消防学校では7時間を担当します。

第1回 令和3年11月  6日

第2回 令和3年11月13日

第3回 令和3年12月11日

第4回 令和4年  2月  5日

第5回 令和4年  3月  6日

幹部教育

幹部及び幹部昇進予定者に対し、必要な管理監督能力等の育成を図る教育訓練です。

初級幹部科 令和3年11月21日

指揮幹部科

 分団指揮課程 令和3年12月18日

 現場指揮課程 令和3年12月3~4日

お問い合わせ

危機管理防災部 消防学校  

郵便番号369-0131 埼玉県鴻巣市袋30 埼玉県消防学校

ファックス:048-547-1040

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?