ページ番号:8460

掲載日:2020年8月13日

ここから本文です。

入間市の「武蔵台防犯パトロール隊」の活動紹介

入間市の「武蔵台防犯パトロール隊」が行っているパトロール活動をご紹介します。

「武蔵台防犯パトロール隊」は、現在43名の方が参加され、月曜日から土曜日まで毎日防犯パトロールを行っています。また、狭山小学校に通う子どもたちの見守り活動もあわせて行っています。

平成16年10月から活動を開始。曜日ごとに巡回コースや時間を変えてパトロールを行い、犯罪の未然防止と治安維持に努めています。

武蔵台防犯パトロール隊

平成22年6月2日、水曜日。この日は、16時に武蔵台自治会館に集合し、パトロール活動を開始しました。青色回転灯装着車両(青パト)も出動し、振り込め詐欺などの犯罪未然防止を呼びかけました。子どもたちも元気にあいさつをしてくれます。

 武蔵台防犯パトロール隊 

 

地域の公園内もパトロールします。公園内に危険物などがないかを確認し、落ちているゴミを回収します。

武蔵台防犯パトロール隊 

防犯パトロール後、自治会館でお話を伺いました。

自治会長の三好さんから「社会一般が自分本位に行動する傾向がある中で、毎日巡回を無償の行動として行っていることはすばらしいことだと思う。こういったボランティアの活動をみなさんに知ってほしい。世の中のために少しでも役に立ちたいという気持ちを持つことが大切。」とお話をいただきました。

また、防犯パトロール隊長の小暮さんからは「『心は形を求め、形は心をすすめる』という言葉があるが、安全・安心への願いを持っているだけではなく、形にしなくてはならない。」とお話いただき、日ごろ自主防犯活動を行ってくださっているみなさんの地域を思う気持ちを強く感じました。

事務局の池田さんからは、防犯パトロール隊の概要をご説明いただきました。今年は、夏休み前に地域の子どもたちを集めて、自転車での危険な場所などを教える実地指導を実施予定とのことでした。

武蔵台防犯パトロール隊の皆様、これからも身体に気を付けて、防犯のまちづくりにご協力よろしくお願いします。

武蔵台防犯パトロール隊


平成22年5月24日、武蔵台防犯パトロール隊のみなさんに感謝状を贈呈させていただきました。
この表彰は、埼玉県防犯のまちづくり推進会議会長の上田知事から、防犯のまちづくりに貢献し、特にその功績が優れている自主防犯活動団体に感謝状を贈呈するものです。

お問い合わせ

企画財政部 西部地域振興センター  

郵便番号359-0042 埼玉県所沢市並木一丁目8番地の1 埼玉県所沢地方庁舎2階

ファックス:04-2993-1113

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?