Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2020年3月23日

今野渉さん(株式会社マツザキ)

 

今野 渉さん(川越市在住、入社14年目 広報部)

株式会社マツザキ(川越市中福)勤務

※ 「地元の良さを活かした酒屋」を目指す川越の老舗 

 

☛どのようなお仕事ですか?

 全国各地の地酒や焼酎、世界各国のワインを販売する酒屋で働いています。オンラインショップの運営、蔵元との商品企画、店頭での接客などを担当しています。

 

☛なぜ地元での就職を選びましたか? 

 工業高校デザイン科の出身です。高校3年の就活時、仲が良かった同級生の父親が経営していた酒屋へ入社を誘われたのがきっかけです。

 当時は地元の企業というのは特に意識しませんでした。お酒を販売するだけではなく、飲食店のメニュー作成やホームページ作成などデザイン科で学んでいることが活かせる職業なのではないかと考えていました。 

 また、ワイン選びを手助けするソムリエの仕事に興味があったので、お酒の知識を深められるところも入社を決めた背景にあります。 

 

☛地元暮らしの良いところは?

 休日には「息子や家族とどこに遊びに連れていこうか」と考えるのですが、「愛犬と行くならばのんびりと遊べる川越水上公園がいいな」「花見に行くなら喜多院だな」とすぐに選択肢が浮かびます。土地勘があるのでネットで場所を探すといった手間がかかりません。

 また、新鮮でおいしい地場のホウレンソウやタマシャモ、お米の「彩のかがやき」など身近には「おいしいものが手に入る農家や農園」がいろいろとあります。その土地に長く住んでいるお陰でこうした情報を得られることが、地元暮らしの良さだと思っています。

  

☛学生の皆さんに何かメッセージをお願いします。

 マツザキでは仕入れや販売などで、全国各地のお客様を相手に商売をしています。そうした中で地域の良いところを仕事に活かせる場面があります。画家や工芸家でも同じかと思います。  

 また、仕事に限らず子育てなど生活の面でも同じことがあると思います。

 長い間生活をしてきた地域のことをよく知ることは、仕事や生活面で大きな財産になります。

お問い合わせ

企画財政部 川越比企地域振興センター  

郵便番号350-1124 埼玉県川越市新宿町一丁目17番地17 ウェスタ川越公共施設棟4階

ファックス:049-243-1707

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?