トップページ > くらし・環境 > まちづくり > 建築・不動産 > 宅地建物取引業 > 宅建相談・指導担当ホームページ > 不動産取引に関するよくある質問と回答(FAQ)(令和4年1月21日更新)

ページ番号:208895

掲載日:2022年1月21日

ここから本文です。

不動産取引に関するよくある質問と回答(FAQ)(令和4年1月21日更新)

建築安全課(宅建相談・指導担当)によくお問合せいただく内容を、「よくある質問と回答(FAQ)」としてまとめました。

当課への相談と併せて、御活用ください(五十音順、項目別で掲載します)。

(注)回答の内容は、令和3年12月1日現在の法令の内容に基づいて記載されています。

五十音順

項目別

宅地建物取引業、宅地建物取引士について(PDF:108KB)

従業者証明書、従業者名簿、宅地建物取引業の定義、宅地建物取引士の専任性、宅地建物取引士の設置基準、宅建士証の有効期間

媒介契約(仲介)について(PDF:165KB)

一般媒介契約、専属専任媒介契約、専任媒介契約、媒介契約(仲介契約)、媒介報酬(仲介手数料、特別な広告料(R4.1.21新規掲載)、媒介報酬と契約の解除

重要事項の説明、告知事項について(PDF:198KB)

がけ条例、土地の境界、告知書(物件状況確認書、設備表)、重要事項説明、死(人の死)に関する告知について

契約の締結、申込みの撤回、解除について(PDF:269KB)

預り金(申込金)の返還、違約金の額、買換え特約、クーリング・オフ、契約の際の注意事項、契約書の作成方法、契約締結時期の制限、契約不適合責任、契約不適合責任の期間、建築条件付き土地売買契約、建物状況調査、手付金、ローン特約

賃貸借契約について(PDF:127KB)

原状回復、敷金、退去時の費用

広告、勧誘について(PDF:145KB)

しつこい勧誘、広告表示、新築の定義

※宅建業免許、宅地建物取引士の登録の手続等については、当課宅建業免許担当のページ(下記)をご覧ください。

お問い合わせ

都市整備部 建築安全課 宅建相談・指導担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎1階

ファックス:048-830-4887

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?