Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 文化・教育 > 観光 > 埼玉県の観光 > 埼玉県登録全国通訳案内士について

ここから本文です。

 

掲載日:2019年8月23日

埼玉県登録全国通訳案内士について

 

埼玉県おもてなし通訳案内士研修にお申し込みのみなさまへ

9月15日川越の実地研修につきまして、集合場所と集合時間についてお知らせいたします。

【集合場所】川越 小江戸蔵里

【集合時間】午前の部(1~6グループ)    8時40分~                                                                                   午後の部(7~12グループ) 13時10分~

                ※各自事前に配布している名刺サイズの名札よりグループ番号を確認してください。名札の裏面に                   研修時間と集合時間を記入してあります。

※研修会場の地図と注意事項については、こちら(PDF:423KB)をご確認ください。

 

全国通訳案内士の登録について

平成30年1月4日より通訳案内士法の一部が改正されました。
今までの「通訳案内士」は「全国通訳案内士」に名称が変更となります。
※現在使用中の登録証はそのままでも有効です。

その他詳しい改正内容については観光庁HPをご覧ください。
観光庁HP URL:http://www.mlit.go.jp/kankocho/news05_000226.html

全国通訳案内士登録申請について

全国通訳案内士を営もうとする方は、全国通訳案内士試験に合格したのち、自らが居住する都道府県に全国通訳案内士として登録をする必要があります。埼玉県内に在住の全国通訳案内士の方は、埼玉県観光課に登録申請をしてください。

詳しくはこちらをご覧ください。
全国通訳案内士の登録 URL:https://www.pref.saitama.lg.jp/a0806/tuuyakuanaishi.html

埼玉県登録全国通訳案内士の登録情報の公開について

県では、通訳案内士法に基づき埼玉県で登録した全国通訳案内士に関する情報を、全国通訳案内士のかたの希望に基づき掲載しています。

詳しくはこちらをご覧ください。
埼玉県登録全国通訳案内士の登録情報の公開について

URL: https://www.pref.saitama.lg.jp/a0806/tuuyakuannnaishikoukaipge.html

既有資格者に対する観光庁研修の実施について

全国通訳案内士試験の筆記科目について、新たに「通訳案内の実務」に係る科目を追加します。
また、これに伴い、既有資格者に対して「通訳案内の実務」に関する知識を補うため、観光庁が経過措置の研修「観光庁研修」を実施いたします。(平成31年度末までを予定)

観光庁研修のお申込みについてはこちらをご確認ください。
通訳案内士法 改正情報総合サイト URL: https://www.japanese-guideinterpreter.jp/

令和元年度観光庁研修 (令和元年度全国通訳案内士試験受験予定者向け動画研修) について

申込みが開始されました。詳細は以下の観光庁研修案内サイトにてご確認ください。
通訳案内士法 改正情報総合サイト URL: https://www.guidetraining2019.co.jp/

【動画研修】申込み受付期間:令和元年7月24日(水)10時00分 ~ 令和2年1月24日(金)17時00分

【集合研修】申込み受付期間:令和元年8月1日(水)10時00分 ~ 各会場での実施1週間前の17時00分

※ 研修会場は上記のURLをご確認ください。上記期間中は随時受け付けておりますが、受講定数に達した時点で受付が終了となります。

埼玉県おもてなし通訳案内士研修について※募集受付が終了しました。

※募集受付が終了しました。 

埼玉県の代表的な観光地の基礎的な知識を得るとともに、座学研修・実地研修を通じて全国通訳案内士として訪日客に接する際の心得や基本的な案内・紹介のポイントやコツを学び、各自の訓練やスキルアップの手がかりとすることを目指します。これから実務経験を積んでいこうという全国通訳案内士のかたにお勧めです。

研修の詳細は下記の資料をご確認ください。

 ○研修概要(PDF:172KB)※令和元年度の内容です。

 

 ・6月23日(日曜日)座学研修、7月7日(日曜日)長瀞実地研修が終了しました。

  座学研修の資料で、当日配布していない資料は下記よりダウンロードできます。

  〇埼玉県観光地情報について(PDF:3,666KB)

  ※立教大学観光学部特任研究員の玉井教授の資料は、個別に対応いたします。下記のメールアドレスに資料提供      依頼のご連絡をいただけましたら幸いです。

     a3950-10@pref.saitama.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業労働部 観光課 インバウンド担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎1階

ファックス:048-830-4819

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?