トップページ > 文化・教育 > 観光 > 埼玉県の観光 > 埼玉県登録全国通訳案内士について

ページ番号:128562

掲載日:2021年4月1日

ここから本文です。

埼玉県登録全国通訳案内士について

全国通訳案内士の登録について

平成30年1月4日より通訳案内士法の一部が改正されました。
今までの「通訳案内士」は「全国通訳案内士」に名称が変更となります。
※現在使用中の登録証はそのままでも有効です。

その他詳しい改正内容については観光庁HPをご覧ください。
観光庁HP URL:http://www.mlit.go.jp/kankocho/news05_000226.html

全国通訳案内士登録申請について

全国通訳案内士を営もうとする方は、全国通訳案内士試験に合格したのち、自らが居住する都道府県に全国通訳案内士として登録をする必要があります。埼玉県内に在住の全国通訳案内士の方は、埼玉県観光課に登録申請をしてください。

詳しくはこちらをご覧ください。
全国通訳案内士の登録 URL:https://www.pref.saitama.lg.jp/a0806/tuuyakuanaishi.html

埼玉県登録全国通訳案内士の登録情報の公開について

県では、通訳案内士法に基づき埼玉県で登録した全国通訳案内士に関する情報を、全国通訳案内士のかたの希望に基づき掲載しています。

詳しくはこちらをご覧ください。
埼玉県登録全国通訳案内士の登録情報の公開について

URL: https://www.pref.saitama.lg.jp/a0806/tuuyakuannnaishikoukaipge.html

登録研修機関研修について

全国通訳案内士の皆様が5年に1度ずつ受講しなければならない登録研修機関による通訳案内研修が2020年4月から順次開始しました。

観光庁が登録した研修機関がそれぞれ定める実施スケジュール・受講料金・研修科目・実施方法により実施されます。登録研修機関一覧や詳細については、下記の観光庁のホームページより確認してください。

○登録研修機関研修について

 なお、改正通訳案内士法施行(2018年1月4日)よりも前に全国通訳案内士として登録されている方は2023年1月3日まで、改正通訳案内士法施行後に登録された方は登録日から5年を超えない期間までに1度目の受講が必要となります。

JGA全国通訳案内士新人研修会について※募集は終了しました※

一般社団法人日本観光通訳協会(Japan Guide Association)から「JGA全国通訳案内士新人研修会」の御案内がありました。全国通訳案内士試験の新合格者、業務経験が無いまたは浅い全国通訳案内士の方が対象となります。(全10言語対象)

 <概要>

(1)関東地域
日 程:4月9日(金曜日)から 4月13日(火曜日)5日間
申込期間:4月1日(水曜日)13時
募集人数:24名(先着)
※緊急事態宣言延長のため3月から延期しました。

(2)関西地域
日 程:3月26日(金曜日)から3月29日(月曜日)4日間
申込期間:2月8日(月曜日)12時から3月18日(木曜日)13時
募集人数:23名(先着)

申込方法や詳しい研修内容は以下のページを御確認ください。

JGA全国通訳案内士新人研修会2021実施概要3月11日版(別ウィンドウで開きます)
一般社団法人日本観光通訳協会ホームページ(別ウィンドウで開きます)

全国通訳案内士向け文化観光施設におけるガイド業務研修※本研修は終了しました※

本研修は観光庁が実施する全国通訳案内士に対しての研修です。博物館や美術館をはじめとする文化観光施設の訪問や利用に関する基礎的な知識の習得を目的としています。コロナ収束以降のインバウンド需要に備えていただく環境整備も兼ねた研修となります。

詳細についてはこちらを確認ください。
URL:http://staging.museuminfoforguide.jp/(別ウィンドウで開きます

研修実施期間:令和3年3月22日(月曜日)~令和3年3月29日(月曜日)

既有資格者に対する観光庁研修の実施について※本研修は終了しました※

全国通訳案内士試験の筆記科目について、新たに「通訳案内の実務」に係る科目を追加します。
また、これに伴い、既有資格者に対して「通訳案内の実務」に関する知識を補うため、観光庁が経過措置の研修「観光庁研修」を実施いたします。(平成31年度末まで)

観光庁研修のお申込みについてはこちらをご確認ください。
通訳案内士法 改正情報総合サイト URL:https://www.mlit.go.jp/kankocho/page05_000115.html

「地域の観光人材のインバウンド対応能力強化に向けた研修会における講師養成講習会」のお知らせについて(観光庁から)※募集は終了しました※

   国土交通省観光庁では、語学力だけでなくコミュニケーション ・ ホスピタリティ ・ 接遇能力等に優れた全国通訳案内士を講師として派遣し、地方自治体 ・DMO・ 宿泊事業者等 地域の観光人材を抱える組織へ研修会を実施します。

   そのため、今回は“英語の全国通訳案内士”の皆様を対象に「本研修会の講師を養成する講習会 (講師養成講習会 )」を 10月末から実施いたします。つきましては、“ 講師養成講習会 募集要項 ”をご覧いただいたうえで、皆様から本研修会の講師応募をお待ちしております。

※応募にあたっては、資料1から資料4を必ず御確認ください。

【募集期間】令和2年9月11日(金曜日)から9月30日(水曜日)まで※当日消印有効

【応募方法】下記(1)(2)のうち、どちらかの方法でお申込みください。
 (1)Webによる方法:講師養成講習会事務局ホームページにアクセスの上、応募フォームからお申込みください。
 (2)郵送による方法:「講師養成講習会 申込用紙」を印刷して、必要事項を全て記入の上、申込用紙と全国通訳案内士登録証の両面コピーを添えて指定の宛先へ郵送してください。

〇資料1「地域の観光人材のインバウンド対応能力強化に向けた研修会における講師養成講習会」のお知らせ(PDF:162KB)

○資料2 講師養成講習会 申込用紙(PDF:503KB)

○資料3 地域の観光人材のインバウンド対応能力強化に向けた研修における講師の募集について(PDF:1,511KB)

〇資料4 地域の観光人材のインバウンド対応能力の強化事業(PDF:186KB)

お問い合わせ

産業労働部 観光課 インバウンド担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎1階

ファックス:048-830-4819

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?